検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:33,507 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [完結]

このお話は前作の「女狐と戦乱改革譚」の続編です。

前作から読みたい方はこちらのリンク先からクリック、またはタップでお願いします。

女狐と伊達軍の戦乱改革譚

__________________________________________





ある1人の狐に、ようやく掴み取ろうとした未来を蹴散らそうとする者達によって乱される。


そこで彼女はまた前世界でやってきたように自暴自棄になるのか。


それとも共に戦う彼らが支え、立ち向かうのか。


まだ不確かな未来を確実に自分達が変えてみせると、改革する物語が幕を開ける―――――





*作者から*
20000hit突破しました!。
閲覧して下さった読者様に、感謝を申し上げます。
本当にありがとうございます。
お気に入り登録、又作者お気に入り登録をして下さっている方々も重ね重ねお礼を申し上げます!。
また、数字が付いてないやつは本編とは関係ありません、大事なお知らせもあるので閲覧を是非お願いします。




↓Twitterアカウント(小説更新状況連絡兼趣味垢)
@Yoruru6執筆状態:続編あり(完結)

シリーズの最初から読む


















































おもしろ度の評価
  • Currently 9.60/10

点数: 9.6/10 (30 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
42人がお気に入り
設定タグ:戦刻ナイトブラッド , 戦ブラ , 伊達軍   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ヨルル(プロフ) - 名無しさんさん» いえいえ!!。素敵なリクエストをありがとうございます!!!。私なりの妄想で勝手に色々と加えてしまうかもしれませんが、早速作らせて頂きます。長い時間を頂いてしまうかもしれませんが、暖かい目でお待ち下さい。m(*_ _)m (2018年8月26日 18時) (レス) id: aa149677d2 (このIDを非表示/違反報告)
名無しさん - 内容が細かく長々と書いてしまい、本当にすみませんでした。 (2018年8月26日 18時) (レス) id: fd12d3a52b (このIDを非表示/違反報告)
名無しさん - 寝るとき布団が一つしか無かったため(通常より少し大きめで三人なら何とか寝れる)添い寝をすることになったり等々あって、帰って来てからしばらくの間は何故か気まづい感じだったという感じでお願いします!(色々ハプニングで出しましたが他にも出しても大丈夫ですよ!) (2018年8月26日 18時) (レス) id: fd12d3a52b (このIDを非表示/違反報告)
名無しさん - その間ハプニング続きで、混浴するかたちになったり、元からあった着替えの服が夢主のだけサイズがあっていなくてダボダボ状態で朝起きたときにはめくれていたり、(普通にいるときでもだいぶ見えていたり、ワンピース状態のため生足だったり) (2018年8月26日 18時) (レス) id: fd12d3a52b (このIDを非表示/違反報告)
名無しさん - 夢主と政宗と成実が遠征の帰りのとき突然の豪雨で近くにあった小屋で一日過ごす話をお願いします!! (2018年8月26日 18時) (レス) id: fd12d3a52b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ヨルル | 作成日時:2018年3月27日 9時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。