占いツクール
検索窓
今日:228 hit、昨日:595 hit、合計:68,132 hit

124 ページ27

西畑side





雑誌の撮影やねんけど、1人ずつ呼ばれていくんやけど、呼ばれた人が全く戻ってこーへん(笑)

なんでやろ?(笑)

今おるんは、俺と高橋だけ









高橋「なんでみんな戻ってこないんでしょうね?」


西畑「さぁ?そろそろ戻ってきてもええはずやねんけど...」


メイク「西畑さん、着替えお願いします」


西畑「あ、いってくるわ」


高橋「俺一人になってもた(笑)」








メイクさんについていって入った部屋には、やけにニコニコしてるAの姿が

え?なんでAが?








『はい、これに着替えて!
着替えたら、ここに座ってね!』


西畑「え、これ...」


『文句は言わないで(笑)
これはちゃんとしたテーマやから!』


西畑「まぁ、別にええけどさ(笑)」









着替えて、Aの前に座った





『んじゃ、今からメイクしていくから動かんとってな?』


西畑「おっけ」





で、メイクしてもらっとんやけど、めっちゃ真面目な表情

...かと思えば、ニコニコしだしたし(笑)









『あ、ちょっとまって、ミスった(笑)』


西畑「え!?」


『りゅうー!ミスったー!』


流星「えぇ、んー、ちょっとまってて!」


西畑「大丈夫なん?」


『大丈夫大丈夫!』


流星「どこ?...あ、ここはこうすれば...ほら!」


『おぉ!ありがとう!
あとはウィッグ被ってちょいと整えれば...完成!』


流星「ええやん!
じゃあ、大ちゃんもここで1歩も動かずにまってて!」








...何故みんな女装?(笑)









『はい、みんな終わったからいこ!』


流星「ほら、はやく!」


西畑「はいはい(笑)」


高橋「何気に楽しんでるよね?(笑)」


『そんなことないでー?』


藤原「いや、めっちゃスキップしてるやん!」








俺らはほぼ渋々歩いてスタジオに

Aと流星はめっちゃテンション上がってるけどな(笑)









『へんしゅーちょー!どーですか?』


編集長「いいじゃん!!みんないいネ!!」


カメラ「早速撮ろう!!」









え、まじか

今月はこれなんや(笑)





.

125→←123



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (42 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
337人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Mari | 作成日時:2019年5月25日 5時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。