占いツクール
検索窓
今日:341 hit、昨日:568 hit、合計:67,650 hit

108 ページ11

高橋side





無事にISLAND Festivalも終わって、見学に来てた人達が集まってる

で、Aは何故か紫耀くんと海人くんに引っ付いてお話してる(笑)









『あ、みんなに報告せなあかんことがあるんやった』









え?報告ってなに?

誰かと付き合ってるとか??

え、そんなんやめてや?









『全国大会優勝した』


全員ーA「…………………………………え?」









俺の聞き間違いじゃなければ、全国大会優勝したってゆった?









なにわ「...は?」


スト「...ひ?」


Aぇ「...ふ?」


キンプリ「...へ?」


大倉「...ほ?」


『なにそれ(笑)』


西畑「...A、もう1回ゆって?」


『やから、全国大会優勝した』


流星「おめでとうーーーー!!!」


平野「え!凄いやん!」


海人「うはー!!すご!!おめでとう!!」









みんな口々にお祝いしてる

めっちゃうるさかったからか、トラジャとスノも何事やって来た

もう凄すぎてなんも言えんわ(笑)









田中「Aちゃんすげー(笑)」


『あ、この事は他言無用で!』


平野「わかった!」


海人「紫耀、絶対口滑らすよね?」


大倉「A凄いな!今度メンバーとご飯食べに行こ」


『亮くんも来る!?』


大倉「呼ぶ呼ぶ(笑)」


『やったー!絶対やで?』


大倉「わかったわかった(笑)」


平野「じゃあ、俺らも行こうよ!」


海人「いいね!廉とか喜ぶ!!」


『行く行くー!』


正門「Aぇ!groupとも行こうぜ〜」


末澤「むしろ、関ジュ全員で行けばよくね?」


草間「それは誰が払うん?」


末澤「...大吾っしょ」


西畑「俺そんな金無いで!?」


全員「爆笑」









Aはまた今度いろんな方とご飯に行くみたいです(笑)

廉くんに会えるのか〜いいなぁ〜





.

109→←107



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (42 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
336人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Mari | 作成日時:2019年5月25日 5時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。