占いツクール
検索窓
今日:11 hit、昨日:166 hit、合計:209,219 hit

82,シガラミが消えるまで ページ37

どこまでも続く森を、ひたすらかき分けて進む。

「あ、おい!!こっちだバカ!」

どこからか聞こえた声に
辺りを探せば、トゥワイスの姿を目視。

「遅いぞこの野郎、予定通りだ!」

この人は時々、反対言葉で喋るから
分かりにくい。

「もう一人のお前は既に
イレイザーの元に送ってる。

(人1)ちゃんのも増やすか!?
万一に備えて!」

そっか、確かトゥワイスの個性で
ニセモノ荼毘を送り込んでるんだっけ。

プロヒーロー相手の時間稼ぎとして。

「いや、いいよ。
上手い感じに逃げてきたし」

しばらくして、
黒煙と爆発音が遠くから見えた。

本格的に計画が実行されたらしい

「ところでA、爆豪の場所は?」

「あー、爆豪君はね…ごめん、分かんない。
補習組として別れちゃったし」

いや、本当は大方の場所を知っている。
しかし私は、わずかな抵抗を試みた

「ま、仕方ねぇな。爆豪の件に関しては
他のメンバーに任せるとするか」

「はぁ!?ふざけんな、任せとけ!!」

小学生レベルの悪あがきに過ぎないが、
これでも爆豪君の身を案じての判断。

無駄にしないでね、爆豪君…!!

「ところで1つ気づいたんだけどよ、
お前らいつまで手ぇ繋いでんだ!?」

トゥワイスに
ビシっと指を差され、

わずかに肩がはねてしまった。

そうなんです、未だにコイツ
手を離してくれないんす

「…うん、私も違和感あった。
もう離していいよ、荼毘」

「…癖だから仕方ねぇだろ」

さっきからそればっかだなオイ!!

「Aお前、気づいてないだろ」

「何が?」

「さっきからずっと、
お前の手ぇ震えてんだぜ」

………へ?

荼毘に握られている手に視線を下ろす。

ほんとだ…

小さく、本当に微弱に震えている。
言われるまで気づかなかった

「なん、で…」

「情が湧いた、とか
言うんじゃないだろうな」

「違…っ」

小刻みに震える手を
また強く絡みつくように握る荼毘

「仲間ごっこが楽っかったってのも、
分からないじゃないけどな」

「…だから、そんなんじゃ…ないから」

もう後戻りはできないし、する気もない。
その為に、雄英生だったAは殺してきた。

私に残っているのは、
ここしかない

「……まぁ、そこ
深くは追求する気ねぇけど。

だから、Aの震えが止まるまで
握っといてやるよ」

「荼毘…」

ここにきてまで、私は迷惑をかけている

「…ありがとう」

今はただ、早く計画が終わる事だけ
考える事にしよう

83,これにて幕引き→←81,ミッション開始



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (172 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
311人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

無希(プロフ) - 愛花さん» ありがたきお言葉をありがとうございます!この上ない幸せです…ヒロアカ良いですよね!原作をリスペクト出来る作品であり続けたいと思っています!ので、頑張ります!!コメント頂きありがとうございましたー! (3月7日 1時) (レス) id: 4a49e8f9ee (このIDを非表示/違反報告)
愛花 - 最高です…!ヒロアカ大好き! (3月6日 10時) (レス) id: e76711cd26 (このIDを非表示/違反報告)
無希(プロフ) - 蚊さん» 自分らしく、と言うのはとても難しいですし、そう簡単に出来る世の中ではありませんが、私は貴方様を応援しています!!私もこの作品を通して貴方様に出会えて本当に良かったです!何かあったら、またいつでも いらっしゃって下さい!本当にありがとうございました! (11月30日 15時) (レス) id: 285300d98d (このIDを非表示/違反報告)
無希(プロフ) - 蚊さん» ひゃああ本当ですかありがとうございます…そして生きてて下さってありがとうございます。どんなに周りが言っても、一番辛くてキツイのは貴方様です。だから貴方様の事を理解してくれない(最低な)担任の先生に左右されず、自分らしくいて下さい。 (11月30日 15時) (レス) id: 285300d98d (このIDを非表示/違反報告)
- これからも頑張って! (11月28日 21時) (レス) id: 246313809f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:無希 | 作成日時:2017年3月4日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。