占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:345 hit、合計:189,748 hit

25 ページ26

Youside

保健室に向かってるんだけど、頭クラクラしてきた、、
寝たりなかったのか、さっき泣いたからなのか、、
思い出して頭が悲鳴をあげてるのか。

目眩が、してきた、、これ、ちゃんと歩けてる??
てか、ここどこ?人気ないけど?大分歩いたよ?私、どこ歩いてんの?どこにいんの?何してんの?

って、ガチめにやばいかも、壁伝いに歩いてるけど、もう、無理。。

私はその場で意識を失くした。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

ころんside

はぁ、やっぱり、Aの持ち物ないか。
苗字呼びしないと返事もしないって言われたけど、呼び捨てじゃないとしっくり来ないから無視されても僕はAって呼ぶことにする。
あー、なんか知らないけど、学園には居る気がする、ちょっと見回りしてから、生徒会室に戻るか。

どこにもいねぇじゃん。帰ったのか?

ん?あそこに倒れてるのって、、、A、?

僕はすぐさま駆け寄った、Aだ。

ころん「A?A!A!分かる?」

どうしたら、いいんだろ。こんな経験中々ないから僕は焦りに焦りまくった結果、お姫様抱っこで保健室に向かった。

なんで、お姫様抱っこか?おんぶするのも気が引けるし、1番抱えやすかった体勢?だったから。

今は休み時間で、沢山の人が俺の事見てるけどそんなのお構いなし。あっちからもこっちからも黄色い悲鳴と2人は付き合ってんじゃないかとか、あの女誰という言葉や、やっぱりころん様は優しいのねとか、訳の分からない言葉が聞こえる。無視無視。

てか、こいつ、軽すぎだろ。ちゃんと食えよ。
そんな心配をしながら、なんとか保健室に着いた。
ノックなんてする暇もないし、両手が塞がってるから足で開けたいけど、ここの学園のドア基本どこもしっかりとしてるから、足でドアを蹴った。



宇智「足でドアを蹴るなー!!!、、、A?」

ころん「Aが、、Aが、、」

宇智「とりあえず、落ち着け。Aをベッドに運んでくれないか?」

Aを起こさないように優しく僕はベッドに運んだ。

シャー。(カーテンを閉める音)

宇智「ありがとな。Aをここまで運んでくれて。」

ころん「いや、僕は、なんもしてない。」

宇智「そっか。ころんなりの優しさなんだな。」

ころん「うっせーよ。」

精一杯の照れ隠し。褒められ慣れてないから、急にそーいうのはやめて。宇智さん。

あと、僕に爽やかスマイル向けるのも禁止だよ。

26→←24



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (165 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
468人がお気に入り
設定キーワード:すとぷり , 学園系
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

小 悪 魔 天 使(プロフ) - ねむねむちゃんさん» まさかの展開にしてみました笑笑今度は助けてもらう感じの書いてみようかと思ってます!! (8月20日 13時) (レス) id: 3eeeb7d24f (このIDを非表示/違反報告)
小 悪 魔 天 使(プロフ) - ゆーらさん» 面白いなら良かったです!ありがとうございます!!頑張ります!! (8月20日 13時) (レス) id: 3eeeb7d24f (このIDを非表示/違反報告)
ねむねむちゃん - いじめられちゃうーーー!!!!助けてくれー!w (8月16日 23時) (レス) id: f26ea324d0 (このIDを非表示/違反報告)
ゆーら - とっても面白いです!これからも頑張ってください!応援してます!! (8月13日 23時) (レス) id: c85d231f27 (このIDを非表示/違反報告)
小 悪 魔 天 使(プロフ) - お金欲しいさん» ありがとうございます ^^* (8月8日 18時) (レス) id: df357b244e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:小 悪 魔 天 使 | 作成日時:2019年8月1日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。