占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:14,663 hit

裁判 6【追加】 ページ9







2012年 12月 10日 深夜 01時 35分








少女は神童教授を見ると、顔を赤くした。


神童教授と天馬は少女のその様子を見て首を傾げた。


???「貴方が……神童拓人さん………?」


少女は顔を赤くしたまま、神童教授にそう聞く。


神童「ええ、そうですが……。
俺に何かご用ですか?」


???「手紙を……預かってきました。
どうか、これを読んでください………!」


少女はそう言うと、本に挟んであった手紙を神童教授に差し出した。


神童教授は黙ってその手紙を受け取った。











神童教授は手紙の封筒の裏を読み、差出人の名前を確認した。


差出人の名前は"吹雪士郎"と書かれていた。


神童「これは……吹雪さんからか。」


天馬「吹雪さんって、誰なんですか?」


神童「古い知り合いだ。確か……今は探偵をやっているはすだ。」


天馬「探偵……ですか。」


天馬はなるほどと呟き、納得した様に大きく頷いた。











???「……あのっ!」


突然さっきまで黙っていた少女が声をあげた。


神童教授は思わず驚き、手紙から少女へ視線を移した。


少女の表情を見ると、必死に何かを伝え様としているようだった。


神童「……?」


神童教授は少女が何を伝えたいのかがわからず、頭に疑問符を浮かべた。


???「……いえ、その…………すみません。」


少女は言いたい事を我慢し、俯いた。


神童教授は少女のその様子を見て、手紙に何か大事な事が書かれていると確信した。











神童「どうやら、何か大事な事が書いてあるようだな……。」


天馬「先生!さっそく読んでみましょう!!」


天馬は眉毛を上げ、神童教授にそう言った。


神童教授は天馬の言葉に力強く頷いた。














_________________

文章おかしかったら、すみません(汗)

裁判 7→←裁判 5【追加】


  • 金 運: ★☆☆☆☆
  • 恋愛運: ★★★☆☆
  • 健康運: ★★★★★
  • 全体運: ★★★☆☆

ラッキーアイテム

革ベルト

おみくじ

おみくじ結果は「末凶」でした!


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (55 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
22人がお気に入り
設定キーワード:イナズマイレブンGO , パロ , 推理、謎解き   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

剣城スノウ(プロフ) - 夜神聖香さん» ですよね!私もプレイしてた時ダバダバ涙流しちゃって(汗) (2013年1月2日 10時) (レス) id: d9c0e69bd5 (このIDを非表示/違反報告)
夜神聖香(プロフ) - すみません2でした (2013年1月2日 1時) (レス) id: e71ddd8108 (このIDを非表示/違反報告)
夜神聖香(プロフ) - クリアしました!弁護席に立つ成歩堂と自分の父を重ねてみてたかと思うと泣けて…。最後のお父さんとの背中合わせも泣けました、、(T . T)【1です】 (2013年1月2日 1時) (レス) id: e71ddd8108 (このIDを非表示/違反報告)
剣城スノウ(プロフ) - 夜神聖香さん» ありがとうございます(^_^) (2012年12月30日 23時) (レス) id: d9c0e69bd5 (このIDを非表示/違反報告)
夜神聖香(プロフ) - 剣城スノウさん» はいっ!もちろんです! (2012年12月30日 22時) (レス) id: e71ddd8108 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:剣城スノウ | 作成日時:2012年12月27日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。