占いツクール
検索窓
今日:25 hit、昨日:5 hit、合計:1,235 hit

第二話 母の祈り ページ3

「じゃあ、じゃあ、アリスも殺されちゃうの?」

 不安そうに怯えながら母の二の腕にしがみつく。娘が不安な顔をするだけで母の胸は張り裂けそうになるくらい痛くなってしまう。

「いいえ、大丈夫よ。アリスがアリスでいる限り御子は絶対にアリスに手が出せないもの」

「?」

 まだぬぐい切れない恐怖と不安に怯える娘。そんな娘を安心させる為に優しく笑いかけ、不安を取り除くように白くやわらかな髪を撫でそっと手で梳く。

「いいのよ、まだ理解できなくても。でも忘れないでね、アストリッド・ユーグスタクト。いつも自分を信じて、そしてあなたがあなたでいることに、ユーグスタクトであることに誇りを持ちなさい」

 そっと祈るように娘を母は優しく抱きしめた。抱きしめられた娘はその時母が流した一筋の涙に気づく事はなかった











ひどく懐かしい夢を見た

まだ隣に大好きな母がいて

なんにも心配がいらなかった日々

暖かな記憶

だけど今は懐かしきただの記憶

第三話 広い広いお城→←第一話 吹雪の夜の母娘



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (6 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4人がお気に入り
設定キーワード:オリジナル , 魔女 , キャラ指定あり , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ストゥアート(プロフ) - 昔少女さん» コメントありがとうございます。更新頻度は遅いですが、楽しんでいただければ幸いです。これからもよろしくお願いします。 (10月22日 14時) (レス) id: df3bdd8f8f (このIDを非表示/違反報告)
昔少女 - あなたの生み出す想像の世界を私も漂っています。 (9月17日 15時) (レス) id: f6820b1fd8 (このIDを非表示/違反報告)
ストゥアート(プロフ) - エリザさん» ありがとうございます。今週は期末試験期間なのでほとんど更新ができませんがこれからもよろしくお願いします。 (2016年7月25日 20時) (レス) id: df3bdd8f8f (このIDを非表示/違反報告)
エリザ - 更新まっています(^_^)/~ (2016年7月25日 11時) (レス) id: fa956406d7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ストゥアート | 作成日時:2016年7月4日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。