占いツクール
検索窓
今日:10 hit、昨日:6 hit、合計:36,549 hit

0時間目 渚side ページ4

今日は何時にもまして、騒がしい

前「なぁ、知ってるか!今日転校生が2人来るって!」

それもその筈転校生が2人も来るんだ

中「でもさ、その内の1人がA組から来るんでしょ?」

岡「あぁ、そのA組から来る子まさかの七瀬 柚子なんだぜ!!」

茅「七瀬 柚子?」

「そっか茅野は今年来たから知らないんだっけ『七瀬 柚子』いつもテストで1位をとっている人」

前「あぁ、しかも噂に聞いた噂だとその『七瀬 柚子』勉強だけじゃなく運動、容姿、性格もめっちゃ良い悪い所無しの完璧人間って聞くぜ」

中「どうせ、性格に関しては猫を被ってるんでしょ」

そう言った瞬間空気が重くなったような気がした。

「あはは、でもどうして七瀬さんこのE組に来る事になったんだろ」

前「噂に聞いたんだけど、その七瀬が本校舎の教室を破壊したって聞いたぜ」

茅「もしかして、暗殺者なのかな…」

「さぁ、どうなんだろ…」

ガラッ!!

『あれ!?職員室じゃなかった!すみません!!』

ガラッ

・・・

((暗殺者なのか??))

茅「あ、さっきの子がもしかして七瀬さん?」

前「そうそう、さっきの子が七瀬 柚子」

茅「一瞬小学生かと思っちゃったよ…」

岡「噂に聞いた通りめっちゃ可愛いよな!!」

中「でも、元A組なんでしょ?」

そう言った瞬間また、空気が重くなった。

0時間目 出会いの時間→←Prolog2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (58 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
126人がお気に入り
設定キーワード:暗殺教室 , 鬼滅の刃 , 時透無一郎   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

神崎葵。(プロフ) - 投稿お疲れ様です!とても面白いです!続き待ってます! (4月12日 11時) (レス) id: 5d39630b57 (このIDを非表示/違反報告)
R(プロフ) - 面白いです!続き楽しみにしています! (3月31日 11時) (レス) id: 104d0cd352 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:しらせ | 作成日時:2020年3月30日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。