占いツクール
検索窓
今日:137 hit、昨日:329 hit、合計:108,601 hit

13-気になっちゃうな ページ1

.



「あれー、次何入れたらいいんだっけ?」

『えっと、次は卵ですね』
「そうだった!」


キッチンに二人で立ちながら、私の言葉に大きく頷いた佐久間さん。

仕事からいつもより少し早く帰れたらしい彼は、先ほどから片手の使えない私が料理を作るのを手伝ってくれている。

佐久間さんがそーっと卵を割ってボウルの中に入れてるのを見ながら、私はその横顔に声をかける。


『ほんとごめんなさい、買い物までお願いしちゃった上に料理も手伝ってもらって』

「全然いーよ。俺結構好きみたいだし、料理するの」


へへと笑いながら「手、冷たぁ」とお肉をこねる佐久間さんは、ほんとに楽しそうにやってくれてるからすごくありがたい。ちなみに今日の晩ご飯はハンバーグだ。


そしてありがたいのは料理を手伝ってくれていることだけではない。

家に帰ってくる前、なにか買うものある?と連絡をくれた彼にお願いして、切れた電球の替えやらその他もろもろ必要なものを買ってきてもらって。

電球も替えてもらった。背が届くか届かないかのギリギリだったから、めちゃくちゃ大変そうだったけど。


彼も仕事から帰ってきたばかりで疲れているはずなのに、嫌な顔ひとつせずむしろにっこにこの笑顔でやってくれるから、この手が治ったら何かお礼しなきゃなと思う。

もちろん佐久間さんだけじゃなくて、ほかのふたりにも。



「Aちゃん、こんくらい?」

『んー、もうちょっとですかね』

「了解であります!」


そう言ってお肉をこねながらくしゃりと笑った佐久間さんに、私の表情も自然と緩む。

佐久間さんって、ほんとに太陽みたいな人だと思う。明るくて、優しくて、あったかくて。


佐久間さんといる時間はすごく楽しい。

変に緊張しないし、自然体でいられるなって思う。


深澤さんといるときは基本的にちょっと緊張感があって。渡辺さんといる時は自然体といえば自然体なんだけど、ちょっと素を出しすぎてる気もするから。

だから佐久間さんといる時の時間は、私にとってはかなり居心地がいい。


.

.→



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (416 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4013人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

こゆき(プロフ) - きりさん» コメントありがとうございます!すごくお返事遅くなってしまってそして更新もサボりがちでごめんなさい、また読んでいただけたら嬉しいです…!これからもよろしくお願いします! (2月5日 15時) (レス) id: 75c0547d0d (このIDを非表示/違反報告)
きり(プロフ) - コメント失礼します!凄く面白くて一気に読んでしまいました!これからも更新頑張って下さい!応援しています! (12月31日 0時) (レス) id: 3f5478e762 (このIDを非表示/違反報告)
こゆき(プロフ) - さくまなさん» ありがとうございます…!そのように言っていただけるととても励みになります…!!更新頑張ります! (12月19日 0時) (レス) id: 7e9ebf3478 (このIDを非表示/違反報告)
さくまな(プロフ) - めっちゃ面白いです!!早く続き読みたいです!! (12月14日 14時) (レス) id: cfe55a277b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:こゆき | 作成日時:2020年12月1日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。