占いツクール
検索窓
今日:10 hit、昨日:53 hit、合計:91,515 hit

02 ページ2

グクがお風呂から上がって私達はベッドに入った。








JK「まじで、疲れたぁ〜、」








『お疲れ様。』








グクの仕事上、帰って来るのが遅かったり









色々大変な様子。









体を重ねることも少なくなったような気もする









JK「今度、Aも、俺達の店おいでよ。」









『え、イケメンいんの?』









JK「いやいや、目の前に居んだろって、笑」









『自画自賛すんな、ぼけ。』









『わざと、テヒョンおっぱオーダーしよ。』









JK「俺は人気すぎて相手出来ないよ、笑」









『自慢すんな。ぶす』









『テヒョンおっぱも人気じゃん。』









JK「ひょんは、No.2なの。」









『なんで、グクがNo.1なんだろ。』








JK「イケメンだからね。」








『うっさい、おやすみ』









JK「ん。Aおやすみ。」









そうして私はグクに抱き締められながら









眠りに着いた。

03→←01



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (293 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1830人がお気に入り
設定キーワード:防弾少年団 , BTS , ジョングク
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

shinov347(プロフ) - 続きが気になって仕方ないです笑笑 更新頑張ってください! (8月25日 16時) (レス) id: 7f3f1e52e8 (このIDを非表示/違反報告)
ゆか(プロフ) - グクと主人公はどうなるのでしょうか...続きがすごく気になります(>_<) (8月24日 19時) (レス) id: 93325fb7e6 (このIDを非表示/違反報告)
スモモ(プロフ) - 続きが早くみたいです!! (8月24日 19時) (レス) id: fa9c1989ab (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ぴーや | 作成日時:2018年8月10日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。