占いツクール
検索窓
今日:19 hit、昨日:77 hit、合計:168,147 hit

・48・ ページ21

『ご、ごめんね。起こしちゃった?』

環「A!!!!」




普段は出さない大きな声で私の名前を呼んで、
ギュッと抱きしめてきた。




『た、環くん……!?』

環「……よ、良かった…!目を覚まして…!」




少し体が震えていて、涙声になっている。
……心配、かけちゃった。




『…ごめんね、心配かけて』

環「…目が、覚めなかったらどうしようかと…
俺、Aを守れなかったって……悔しくて…」


『…環くんは悪くないよ!それに私はもう大丈夫だから!ね?泣かないで』




そっと体を離し、手を私の頬に添えた。
それから優しく撫でてくれた。







環「……怪我は、痛くないか?」

『うん、大丈夫』

環「…ごめん、大変な時に傍に居れなくて…」

『授業中だもん、仕方ないよ』

環「…もう、無理はしないでくれ」

『うん、約束するよ』




添えられた手に自分の手を重ねて、
環くんの体温を感じる。




『…私、環くんに助けられたよ』

環「…え?」

『だから、ありがとう環くん』





訳が分からないと言った表情で、
明らかに戸惑ってるみたい。



それでも、環くんはフッと優しく微笑んでくれた。









環「……頑張ったな、A」

・49・→←・47・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (174 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
630人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

稲荷神(プロフ) - あの、ちゃっとしたアドバイスなんですけど自分だけこんな幸せでいいのかみたいな罪悪感をちょいちょい入れてくれるた方が個人的にいいです。さくらもちさんの作品ですから全然断っていただいても大丈夫です! (2月17日 0時) (レス) id: 1d66bb4671 (このIDを非表示/違反報告)
蒼の火(プロフ) - ありがとうございます!嬉しいです!早速読んできます! (1月27日 15時) (レス) id: fc1edbfbf6 (このIDを非表示/違反報告)
さくらもちのねこ(プロフ) - 蒼の火さん» コメントありがとうございます!2つとも番外編として書かせて頂きます(*´∀`*) (1月27日 7時) (レス) id: aa6786d7b1 (このIDを非表示/違反報告)
蒼の火(プロフ) - 初コメ失礼します!甘えん坊な環君がみたいです!後、2つ目がOKなら寂しがり屋な環くんも見たいです! (1月26日 23時) (レス) id: fc1edbfbf6 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:さくらもちのねこ | 作成日時:2020年1月19日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。