占いツクール
検索窓
今日:155 hit、昨日:554 hit、合計:259,521 hit

28P ページ28

個性届けを出して貰ったあの日からあっという間に三年が経ち、学年も上がって私は小学四年生になった。

日常生活は変わらず平和。おうちではほぼ毎日帰りの遅い父と今日あった出来事等をお互いに話したり、一緒にご飯を食べたり。学校では同じクラスの子達と遊んだりお話ししたり、出久くんや勝己くんともずっと同じクラスなので話すことも多いし、一緒に学校に行ったり、帰るのも一緒になる事が多い。

そして今は帰り道。出久くんと勝己くんが一緒で私は間に入る形で三人並んで歩いている。


「はじめての修学旅行楽しみだなあ!」

『ね!千葉だったよね?海の方かなあ、山の方かなあ』

「俺山が良い。登山してえわ」

「登山もいいね!楽しそう!」

『うんうん!私登山した事無いからやってみたい!』


こっちの世界では。と付け足したい気持ち。元の世界では修学旅行に行くと大体登山してたなあ。


「ハッ、無個性の誰かさんはすぐヘバりそうだよな」

「うう」

『こら勝己くん、登山に個性は関係ないでしょ?』


ずっとそうだけど勝己くんは出久くんが無個性である事をずっとつつく。何が気に入らないのかよくわからないけどその度に私が注意してる。



私の家の傍まで来てから二人と別れようとした時、ある事を思い出した。


『あ、出久くん、勝己くん。ちょっとここで待ってて』

「ん」 「?うん」

寒空の下に置いていくのは気が引けたけど、その分急いで家の中に駆け込み、キッチンに用意してあった二つの包みを持って二人の元へ戻る。


『ーー…おまたせ!はいどうぞ!』


緑色の包みは出久くんに。赤色の包みは勝己くんに渡す。

『そろそろバレンタインだからね!昨日クッキー作ったからあげる!』

「えっ!い、いいいいの?僕が貰っちゃっても…!」

『うん!二人にはいつもお世話になってるしね!』

「あああありがとう…!うれしい!大事にするね!」

『うん!ダメになる前にはちゃんと食べてね!』


顔を真っ赤にしながらあわあわする出久くんに思わずふふっと笑ってしまった。


「…これ中身同じか?」

『ううん?出久くんのは抹茶味で、勝己くんのはいちご味!』

「ふうん…」

『…あ、もしかしていちごあんまり好きじゃない…?』

「いや、んな事ねえけど」

『そう…?でも口に合わなかったらごめんね…?』

「別に…お前の作るもんなら何でも食うわ」

『ふぁ』




君は本当に小学四年生か。

男前すぎないか爆豪勝己くんよ。





.

29P→←27P



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (160 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
496人がお気に入り
設定キーワード:ヒロアカ , 逆ハー , トリップ   
作品ジャンル:ファンタジー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

なさ(プロフ) - 夜月 零夜さん» コメントありがとうございます!まだまだ未熟者ですが頑張ります!! (2月11日 13時) (レス) id: f613967be2 (このIDを非表示/違反報告)
なさ(プロフ) - ありささん» ありがとうございます!とっても天然な主人公ちゃんですが気に入っていただけて嬉しいです!ありがとうございます!頑張ります! (2月11日 13時) (レス) id: f613967be2 (このIDを非表示/違反報告)
なさ(プロフ) - レーナさん» 返信昨日ある事に今更気付きましたすみません…!応援ありがとうございます!頑張ります!れんこん! (2月11日 13時) (レス) id: f613967be2 (このIDを非表示/違反報告)
夜月 零夜 - 面白かったです!更新頑張ってください!! (2月7日 16時) (レス) id: 3da7626fa3 (このIDを非表示/違反報告)
ありさ(プロフ) - すごく面白い!主人公ちゃんが可愛い!頑張ってください! (2月5日 23時) (レス) id: 171cb6aee9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:なさ | 作成日時:2020年1月29日 3時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。