占いツクール
検索窓
今日:96 hit、昨日:3 hit、合計:24,716 hit

気付けた日。 ページ3

橋の上にもちょっとずつ人が増えてきて、


みんな花火が始まるのを待っている。


私も静かな夜空を見上げていた。



白「・・・華原、」


『うん?』



名前を呼ばれ、右を見る。


白布くんと目があった。


淡い色の目はまっすぐ私をとらえていて、


また、胸が高鳴る。



白「あのさ、」


『うん。』


白「俺、___」




『あ、』







白布くんが何か言いかけたとき時、


みぞおちに響くような音と共に、


見つめていた彼の横顔が照らされた。




驚いて夜空を見上げる。


金色の光の粒が闇に消えたかと思えば、


数本の光が夜空にまっすぐ昇って行って、


弾けて、広がる。


大きな光の花。



『綺麗・・・』



赤、青、緑、


カラフルな花火が夜空を彩る。


金色の花火は、


ぱちぱちと弾けて消えるものもあったし、


さらさらと落ちて消えるものもあった。


無数の花火が夜空に広がるたび、


人々から歓声があがる。




白「すげ・・・」




隣からそう呟く声が聞こえた。



・・今、白布くんと2人で花火を見てる。



2人の手は繋がってる。





・・・この感情を、何と言ったかな。





「・・・つい、その人のことを考えていたり、目で追っていたり、会いたいとか、もっと近づきたいとか思っちゃうのよ。」





何もしていない時、頭に浮かぶのは君。



教室でも、君は特別輝いて見える。



今日、久しぶりに会えてすごくうれしかった。



距離がもどかしくて、近づきたくて。









一際大きく、夜空に光が広がる。



そして、煌めきが降ってくる。







・・・そうだ。この感情は、









『・・・・すき。』









“ 恋 ”というんだ。









呟いた声は、




花火の音に掻き消され、




届かなかったらしい。




でも、いいの。




それでもいい、今は。





・・・この気持ちに気付けただけで、





充分。









フィナーレが近づいている。





夜空いっぱいに、金色の花火が広がる。





響くように、轟くように。





右手はじんわりと熱い。





甘い匂いを感じる。









それはまるで、・・・





・・・夢の景色のような。






ただひたすらに、






美しい眺めだった。

白布くんside→←もうすぐ



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (47 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
123人がお気に入り
設定キーワード:白布賢二郎 , 白鳥沢 , ハイキュー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

おしお - いえいえ!こちらこそ要望に応えられずすみません・・・実は要望なんて初めてですごく嬉しかったんです。本当にありがとうございました。本当にごめんなさい。 (5月7日 19時) (レス) id: e698fce4ed (このIDを非表示/違反報告)
百花(プロフ) - 理由があったんですね! 何も考えずにコメントしてしまい、申し訳ありませんでした。 (5月5日 9時) (レス) id: bd93b7215e (このIDを非表示/違反報告)
おしお - 他にも読者様の中に「夢主を自分の名前に変換したい。」と思っている方がいらっしゃいましたら、参考にしたいので是非コメントで教えて下さい。 (5月4日 13時) (レス) id: e698fce4ed (このIDを非表示/違反報告)
おしお - 百花さん» ご要望ありがとうございます!夢主の名前を自動変換不可能にしているのには理由があるので、申し訳ないのですが少し考えさせて下さい。やり方は知った上です。本当にすみません。 (5月4日 13時) (レス) id: e698fce4ed (このIDを非表示/違反報告)
百花(プロフ) - 要望なんですけど、主人公の名前、自分の名前にできませんか? (名前)って入れればその人の名前に自動変換してくれるんですけど、もしやり方わからなかったようならごめんなさい。 (5月3日 18時) (レス) id: bd93b7215e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:おしお | 作成日時:2019年3月5日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。