占いツクール
検索窓
今日:168 hit、昨日:230 hit、合計:161,232 hit

204 ページ21








「あ〜…なんかごめんね、一方的にこんな話」

「ついついこんな話しちゃうんだよね」









いい意味でも悪い意味でも

Aは今までみんなが感じて触れている

当たり前を経験しなかったから

世間に流されないのかもしれない。









「ピアスどれにしよう、痛いのかな」

「今度家に帰る時お父さんとお母さんびっくりしてひっくり返りそう」

「家に帰る時ぽっくり死んでなきゃいいけどね」









だからこそ

孤独感を感じてそこに落ちていく

Aは完全に振り切れてるわけじゃない

自分はどう在るべきなのか迷っている人間

そして恐らくは自分は人間なのか呪いなのかでも板挟みになっている。









「よし、これ買う!あける!」









自分に正直そうに見えて案外そうでもない

何事にも興味無そうな目をしながら

そうでもなくキラキラした目で色んなものを見て

人に歩み寄ろうとしてるように見えて

無自覚なのかどこか遠ざけて

恐れ知らずに見えて実は呪いよりも人のことを恐れている。









「ピアスだけ買うのもあれだし超お得用チュッパチャプス買おう」

「そんでもって先生にお礼としてあげちゃおう、ナイスアイデアじゃん」









自由になればなるほど孤独を感じる

今まで触れなかったことに触れれば

喜びを感じ、反対に失望感を得る

Aの目に映るものはキラキラと輝いているもののまだ色は着いていない

ほんの少しだけおまけ程度でついてるくらい

そしてその姿もまだまだ嘘つきだ。









「ねぇねぇ、狗巻くん」









自由になりたいでも孤独にはなりたくない傷つきたくない

そういいながらも

大切な人を失うのは怖くて怖くてたまらない

深く根付いたソレをどうにかしない限りは

Aはずっとずっと本当の意味で自由にはなれない。









「お昼ご飯食べに行かない?」

「しゃけ」









恐れながらも微かに

自由に、人に触れるのは

助けを求めているから

戦おうとしているから









「洋食?和食?それとも中華?」

「高菜」

「どれでもいいはなしだよ、選んで!」









Aが嫌いなのは理不尽と弱い自分

反対の感情を抱き迷い続ける自分

どちらとも言えない中途半端で弱い自分が大嫌い

それを変えるためにわざわざこんな道を選んだ。

205→←203



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (212 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
613人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 狗巻棘   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

まー(プロフ) - 亜紀さん» コメントありがとうございます…!尊敬だなんて恐れ多いです…これからも頑張ります:-) (11月29日 16時) (レス) id: 47d5979f19 (このIDを非表示/違反報告)
亜紀(プロフ) - 素敵な作品ありがとうございます…!私も小説を書いているのですが、ほんとに尊敬してます!更新頑張ってください! (11月28日 13時) (レス) id: ab4f96d557 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:まー | 作成日時:2020年11月24日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。