占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:421 hit、合計:146,319 hit

第31話 食事事情 ページ32

『…………………なんで………………。』

部屋、服、日常用品、おまけに食事を恵んで貰うとかおこがましくないか僕?

江雪「…………食べないのですか?」

『部屋や服を恵んで貰ったうえに食事も貰うなど……………………。』

僕もう部屋貰うだけで充分ですはい。

『それに僕なんかに食事など出さなくてもいい。』

てか夕餉って夕御飯のことか。

江雪「……………なんと…………………!」

小夜「………………………………彼岸様。」

『えっと、なに………ムグッ。』

呼ばれたので返事したら口の中にお豆腐を突っ込まれた。

小夜「噛んで、食べて。」

ねぇこの子目ぇ鋭すぎない?目ぇ光ってるように見えるんだけど。

言われたとうり食べた。

もうすでに口の中に突っ込まれてるし吐き出す訳にもいかないし。

お豆腐は出汁が染み込んでておいしかった。

小夜「次、口開けて。」

『あの、そんなことしなくてもい…。』

小夜「駄目。」

即答された。

自分よりも小さい子に食べさせられるとか僕のプライドとか恥心とかヤバいんだけど。

小夜「ちゃんと食べて。」

すごく真剣な目で僕を見てる。

なんで?

どうして、そんな僕に気遣うの?

僕なんか別に………………………。

鈴蘭「ねぇ、ちょっといい?」

鈴蘭さんが話し掛けてきた。

鈴蘭さん、真剣な顔をしてる。

鈴蘭「………あ、のさ、聞きにくいんだけどさ、…………前いた所で食事は出して貰えたの?」

『……………………食事?』

鈴蘭「…………………うん、あ、でも言いたくなかったら別に…。」

『食事が出される訳ない。』

鈴蘭「…………………………え?」

『食事が出されるはずがない。』

だってご飯は夜月と一緒に作ってるし、学校お弁当だし、親戚で集まるときに食事出される
訳ないし。

食事はまず自分で作ってるから出されるなんてことはない。

小夜「………………………………………………。」

鈴蘭「…………………………………………………。」

え、あの、なんで深刻そうな顔でこっち見るの………………………………?

小夜「……………………彼岸様、食べて。」

『え、ちょっそんな急に沢山食べ……ムグッ。』

解 せ ぬ。

第32話 吐血した 鈴蘭side→←第30話 夕餉ってなに?



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (177 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
478人がお気に入り
設定キーワード:刀剣乱舞 , 勘違い , 成り代わり
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

dollproject - 梨紗さん» ご指摘ありがとうございます。 (1月13日 18時) (レス) id: e1271fff03 (このIDを非表示/違反報告)
梨紗(プロフ) - 5話の長谷部の「主名とあらば」となっていますが、主命の間違いなのではないでしょうか?こちらが間違っていたら申し訳ございません (1月8日 19時) (レス) id: 1baf6f1228 (このIDを非表示/違反報告)
dollproject - 架印靴気» ご指摘ありがとうございます。 (10月12日 2時) (レス) id: e1271fff03 (このIDを非表示/違反報告)
架印(プロフ) - 35話、鈴蘭さんのセリフで誤字がありました。“きすいたこと”此処は“気付いた事(きづいたこと)”ではないでしょうか。 (10月10日 21時) (レス) id: cb6e7377c2 (このIDを非表示/違反報告)
dollproject - 凛々さん» 見て下さってありがとうございます。確かに短刀の出演回数多いですよね。(^^;)後々打刀や太刀などの方々も出す予定です。 (10月4日 0時) (レス) id: e1271fff03 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:dollproject | 作成日時:2019年5月19日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。