検索窓
今日:9 hit、昨日:35 hit、合計:52,033 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [完結]

SnowMan所属の麗しい紅一点。

立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合の花、話せば鈴の音。

物静かな反面、突然ボケに走る愛嬌がみんなを虜にします。

そっけない態度だけど、実はメンバー全員を1番気にかけている優しさも。

美しく華やかな日々に垣間見える彼女の闇は、地獄よりも深く苦しいものでした。

そんな麗しい人の日常です。








attention

*snowmanの紅一点のお話です。

*ご本人様とは全く関係ありません。

*お話の時系列はばらばらです。

*文字化け等の理由により、名前の表記を変えることがあります。

*お話の進行上、現実と変えることばかりです。

*文章力、想像力は庭の畑に埋めました。

*毎日が誤字、脱字祭りです。

*亀更新です。




悪しからず。執筆状態:完結

シリーズの最初から読む



















おもしろ度の評価
  • Currently 9.99/10

点数: 10.0/10 (174 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1870人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

美紀(プロフ) - 移行おめでとうですコロナと気温差がすごいので体調に気をつけましょう (1月24日 18時) (レス) id: e7f1610a24 (このIDを非表示/違反報告)
あたりん(プロフ) - 続き楽しみにしてます! (1月20日 23時) (レス) @page3 id: 8619ea3777 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2024年1月20日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。