占いツクール
検索窓
今日:40 hit、昨日:29 hit、合計:54,673 hit

No.231 ページ47

ソラ「じゃぁ、私はフェイ兄と先にアジトに戻ってるね
ウヴォーさんは、シャルさんが居たらどーにでもなるだろうし」


シャル「俺らはまずフィンクスと合流だな
ウボー助けたけどビールが無いんじゃ話にならないし」


マチ「ソラも一緒にいけばいいのに」


グズグズ言うマチからフクロウを預かり
とりあえず移動するために車を風呂敷から出す


ノブナガ「どこだ!!」


車から飛び出してきたのはノブナガ、
そう言えば捕まってたんだった


シャル「もう終わったよ、
とりあえずもう1回乗って」


ノブナガ「終わっただと!?
俺の分は!?」


マチ「残してるはずないだろ」


シズク「私が貰いました」


ノブナガ「なんだと!?
ソラが連れているのは誰だ!?
そいつだろ!俺を車に閉じ込めたやつは!
俺によこせ!真っ二つにしてやる!」


ソラ「残念、重要参考人だからフェイ兄のものだよ」


フェイ「わかたならささといくね
うるさいよ」


ノブナガ「なんだと!?」


シャル「まぁまぁ、置いてくよ」


キャンキャン吠えるノブナガをシャルさんが宥め車を出すのを見送る


ソラ「さて、と
フクロウ、だっけ?あんたこの中に入って」


フクロウ「!?それは俺の…!」


ソラ「そう、あんたの能力
運ぶのに楽そうだからね
大人しくこの中入ったら痛くしないよ?」


フクロウが風呂敷にのるとしゅるしゅると小さくなっていく


フェイ「ソラの能力も便利ね」


ソラ「でしょ?じゃあ、かえろ!」


小さくなった風呂敷をポケットに入れ、
フェイ兄の手を握った

駄作者の部屋→←No.230



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (61 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
187人がお気に入り
設定キーワード:ハンターハンター , 幻影旅団
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

taiouo2000(プロフ) - 最高です…続き気になります。頑張ってください。 (2018年6月20日 21時) (レス) id: 3ace49f0fa (このIDを非表示/違反報告)
冷やしラーメン - 初めまして、冷やしラーメンと申します、この作品をいつも拝読させて頂いています!続き楽しみにしています、応援しています!頑張って下さい! (2018年2月10日 0時) (レス) id: a1e25d9f5d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:nana | 作成日時:2018年1月1日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。