占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:4 hit、合計:54,680 hit

No.199 ページ13

ソラ「わぁ、すごい!」


渡されたカードキーで部屋に入ると、
ダークブラウンを貴重にシンプルながらも
とても気品のある部屋だ


イルミ「はぁー、疲れた」


堅苦しく絞められたネクタイを緩め、
シャツのボタンを2つも開け
キングサイズのベッドに寝転ぶイルミさん

同じようになれないネクタイをとり、
ボタンもひとつ開け、深くソファに腰掛けた


ソラ「で、どんな人かわかってるの?」


イルミ「これ、この写真のやつ」


写真を受け取り、まじまじとその人をみる
いかにも政治家してます!
系の顔をしている


イルミ「まぁいろいろ調べては来たんだけど
これだけ人が居ると探すのが大変だね」


ソラ「…すごい人だったねー」


乗船する前から長蛇の列を作っていたから
結構人が居ることは分かっていたつもりだったのだけれど、
乗船するとホールやデッキには人が溢れかえっていた


イルミ「まぁ何人か針刺してきたし
すぐに見つかるとは思うけど」


…おいおい、知らん人を巻き込むなよ
まぁ、見つかるならいいけど

てゆか、そんなことよりソファがふっかふか!
もうこんなソファがあるのかってくらいふっかふか!

もうこれめっちゃ欲しい


そんな事を考えながらソファを堪能していると、
イルミに声をかけられる


ソラ「ん?何?」


イルミ「ちょっとこっち来て」


しょうがないな、と体を起こし、
イルミに近づくと
ぐい、と手を引かれイルミにむかって倒れ込んだ

No.200→←No.198



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (61 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
187人がお気に入り
設定キーワード:ハンターハンター , 幻影旅団
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

taiouo2000(プロフ) - 最高です…続き気になります。頑張ってください。 (2018年6月20日 21時) (レス) id: 3ace49f0fa (このIDを非表示/違反報告)
冷やしラーメン - 初めまして、冷やしラーメンと申します、この作品をいつも拝読させて頂いています!続き楽しみにしています、応援しています!頑張って下さい! (2018年2月10日 0時) (レス) id: a1e25d9f5d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:nana | 作成日時:2018年1月1日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。