占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:2 hit、合計:12,504 hit

クリスマス番外編 クリスマスイブの奇跡 中編2 ページ23

その怪物は口から小さな箱を飛ばす

「…あっ!!」

目の前に来たと思うと即座に爆発
輝は防御も攻撃も間に合わずまともに爆弾の威力を浴びてしまう

「優!気を付けろ
この箱爆弾意外と速いっ!」

慌てて声をかける
優のほうにも3つほど近づいてきていたからだ

「分かった、輝ありがと!」

そう言うと優はカードを取り出しすかさずプリチェンスキャンにスラッシュ

「いくよ、新しい力!
プリキュアチェンジ!キュアフェリーチェ」

翠の光に包まれて現れたのは

「あまねく生命に祝福を!キュアフェリーチェ」
キュアフェリーチェにチェンジした優

「フラワーエコーワンド!リンクル ピンクトルマリン!」

大きなピンクの花が現れ爆弾を防御

輝もチェンジしようとした時、あることに気づく

「マジかよ…!」

今戦ってる近くの駅ビルの中に女の子が怯えて動けなくなっている


逃げ遅れたか……しょうがない


こっちは優だけじゃ大変だしな

「キュアミラクルを召喚だ!」

「分かりました!」
チェンジした影響かフェリーチェの口調で返答する優

「キュアサモン!」
「ふたりの奇跡 キュアミラクル」

「キュアサモン!」
「ふたりの魔法 キュアマジカル」

「魔法つかいプリキュア!」

プリキュア教科書で見つけた新しい戦い方
それがキュアサモン─召喚─だ

「少しの間3人で食い止めててくれ!」

優も輝の行った方向を見て何をするのかがだいたい分かったようだ

「輝……!」


見つけた時点で優に任せることもできたがそれも何か…と思ってしまったので(優なら当然引き受けるだろうけど)


人助けなんて性に合わないが…関係ない人が巻き込まれるのなんて見てらんないからな…

「はあっ!!よっと…」

ビルまで近づくと窓を(少々荒っぽいが)蹴って中に入る


女の子はびっくりしたまま震える声で訪ねた

「あっあの…プリキュアさん…ですよね」

「ああ…そうだが…」

「うわぁ…本物だあ…!」

何…この期待の眼差しは……

少し話すうちに徐々に緊張が解け興奮している様子なのが分かる

「本当にクリスマスに現れた…!」

「たっ…たまたまだ」

「私…テレビとかで見てて…あんな怪物と戦えるなんて凄いなって…
私にはそんな勇気ないし……
でも…でも凄く憧れる!見た目は可愛いのに敵と戦う姿はカッコいいの」

「…別に凄くなんて…
そんなことよりほら、いつまでもここにいると危ないから…行くぞ」

私が伸ばした手にはその子の手が強く、優しく握られていた

クリスマス番外編 クリスマスイブの奇跡 中編3→←クリスマス番外編 クリスマスイブの奇跡 中編



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.3/10 (14 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
5人がお気に入り
設定キーワード:オリキュア , プリキュア   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ニチアサ大好き(プロフ) - そうですね、ハマったこともあり参考にしたかもしれません (2019年1月31日 20時) (レス) id: 4a4d7842a1 (このIDを非表示/違反報告)
シャルア - まどマギ要素少し入ってません? (2019年1月31日 14時) (レス) id: bb95bf8c78 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ニチアサ大好き | 作成日時:2016年6月13日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。