占いツクール
検索窓
今日:9 hit、昨日:122 hit、合計:62,447 hit

74. ページ24

試合が再開され、太陽は体力の限界を迎えているはずなのに化身シュートを放った。









しかしそれを信助の「マジン・ザ・ハンド」で受け止めていた。









『マジン・ザ・ハンドを……雷門が……』









Aは予想外だったのか目を少し見開かせている。









そして剣城の化身シュートで雷門は同点に追いついた。









そこから天馬にボールが渡り決定的なチャンスを得る。しかし天馬はそのシュートを外してしまった。









そこで前半終了のホイッスルが鳴り響いた。









『聖帝、雨宮の様子を見てきます』









イシド「あぁ、頼んだ」









Aは新雲の控え室へ向かった。









控え室へ来ると、丁度新雲の選手達が控え室を出てグラウンドに戻るところだった。









太陽はAに気付くと笑顔で駆け寄ってくる。他の新雲の選手達は不思議そうにAを見ている。









太「Aさん!どうしたんですか?」









『いや……体調はどうだい?』









太「平気ですよ。後半も必ず点を奪って勝ちます!なぁ皆!」









新雲「「おう!」」









『そう……念のため、何時でも動けるよう医療チームを待機させてある。









忠告しておくけど、これ以上化身を使えば、例えこの試合に勝てたとしても決勝戦進出は難しくなるよ』









太「わかっています。それでも僕は、この試合に絶対に勝ちたいんですっ」









Aは太陽の真っ直ぐな瞳を見て溜息をついた。









『ホント……私はとことんその目に弱い……









いいよ。君の思うようにプレーしたまえ。けど、こちらでもう限界だと判断されればすぐに君を病院へ搬送する。いいね?』









太「はい!ありがとうございますイシガミ司令官!」









太陽は胸を張ってそう言いグラウンドへ戻った。









『いつの時代も、サッカーバカの目は真っ直ぐすぎて困るね……』

75.→←73.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (34 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
88人がお気に入り
設定キーワード:イナGO , アニメ沿い
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

吹雪彩香 - 完結おめでとうございます(^^)次回作も夜桜シリーズも楽しみに待ってます(≧∇≦) (10月6日 21時) (レス) id: 29705eefd3 (このIDを非表示/違反報告)
ベルモット - 豪円寺がプロポーズするタイミングが意外展開でした。次回作もオリオン編も楽しみです。ご自分のペースで頑張って下さいね。 (10月6日 20時) (レス) id: e8970a172e (このIDを非表示/違反報告)
- 完結おめでとうございます!次回作もオリオン編もとても楽しみです!これからも梅こんぶさんのペースで頑張ってください! (10月6日 20時) (レス) id: c9a43346ff (このIDを非表示/違反報告)
名無し - イラストの今回かわいい、、、無事完結おめでとうございます! (10月6日 17時) (レス) id: 3d7672005c (このIDを非表示/違反報告)
名無し - お陰様プレイリスト作ってから投票12!私も嬉しいですこれからも続編頑張って下さい! (10月5日 8時) (レス) id: 3d7672005c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:梅こんぶ | 作成日時:2019年10月5日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。