占いツクール
検索窓
今日:719 hit、昨日:997 hit、合計:205,917 hit

弱さ ページ13

木村くんとは、ようは"都合のいい"関係。

自分のことを好きでいてくれて、必要としてくれる。
そして自分も人恋しい時に、側にいてくれる。

だけどあたしたちは付き合わない。

付き合ってしまったら、それは義務になってしまうから。

あくまで必要な時だけ。そういう都合のいい関係が、2人して心地よかった。

こんな関係をずっと続けていくんだと思っていた。

だけど、あたしは、この家に来て変わった。
なにもかもが変わった。

1人は嫌いだけど、1人の時間も必要、っていうあたしには、元々シェアハウスが向いていたのかもしれない。

この家には常に笑い声が絶えなくて、争いもなくて、幸せが転がってた。

気づけば、木村くんと過ごす時間はかなり減っていた。それだけじゃなく、サークルで毎日騒ぎ明かすことも。

おかげで付き合いが悪いと茶化されるようにはなったけど、毎日家に帰ってみんなでご飯を食べることの方が、幸せだと感じていた。

だからこそ、この空間を壊したくなくて、怖気付いた。

あたしが、揺らぎであってはいけない。

そう思えば思うほど、木村くんの存在は、捨てられないものになっていった。

人間が誰しも抱える、弱さと汚さだと思う。




『今日から俺のこと、照って呼べ!』

照くんの、ムキになったような、怒ったみたいな顔。

だけど優しさに満ちてて、真剣で。

胸がギュッとなった。

優しい照くんは、きっとあたしの汚さを知っても、本当に嫌いにはならないでいてくれるんだろう、と思ってた。

だけどそんなもんじゃなかった。

照くんは、あたしのことをきっぱり"変だ"と切り捨てて。

その上で、俺たちがいるから、そんなもの必要ない、とまで言ってくれて。

驚いてばかりだった。まさか、そんな風に、あたしの心に切り込んでくるなんて。

触れられないと思ってた。心のこんなところまで。

優しく、見て見ぬ振りしてくれると思ってた。

あたしは照くんのこと、なにもわかっていなかった。

照くんは、優しいからこそ、見て見ぬ振りしてくれなかったんだ。

照くんが、




照が、どんどん、近くなる。

ひかる:W→←弱さ



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (151 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
441人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

すずの(プロフ) - しょっぴーしんどみが深いです! (5月5日 2時) (レス) id: 0281d1cc7e (このIDを非表示/違反報告)
もやし(プロフ) - 改めて最初から読み直しました!!しょっぴーが切ない…。しょっぴー頑張れ!!笑 (1月25日 1時) (レス) id: e09021bb44 (このIDを非表示/違反報告)
とみちゃん(プロフ) - あなたの紡ぐ文章が読めて嬉しいです、応援してます。 (1月25日 1時) (レス) id: df9c0b9860 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 最近は更新が毎日あって寝る前の楽しみになっています!無理せず頑張ってください!本当に文章やストーリーがお上手で感動します(;_;) (1月24日 1時) (レス) id: 32bd2067cf (このIDを非表示/違反報告)
にゃんこけし(プロフ) - 阿部担だけど、なべがものすごく気になってしまいます…(笑) 物語もいよいよ佳境ですが、メンバー目線もっと読みたいです♪ 更新無理せず頑張って下さい(*´∀`*) (1月23日 17時) (携帯から) (レス) id: b63c0386f9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:おかゆ | 作成日時:2018年12月18日 4時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。