占いツクール
検索窓
今日:70 hit、昨日:90 hit、合計:49,179 hit

40話 ページ41

貴方side

「ミスなら悔やめ!」

烏養「でも今のは相手の粘りに称賛でいい!」

日向「見たかよ!さっきのおれのレシーブ!!」

影山は素直に答えたくない苦悶の顔
「…」
「… …」
影山「………………見てない」

日向「ウッッッソつけ!!!??」

と、ショックを受ける日向

日向「ナイスレシーブって言ったの聞いてっからな!?
な!花園!!!」


貴方『うん見てたよ

1番この体育館の中でカッコよかったよ』

その様子を見ている侑と治さん

日向は笑顔で影山に宣言する。
日向「じゃあ、次とるやつ見てろ!」


ー苦しい
もう止まってしまいたい

思い起こすのは、影山が始めてトスを上げた時の日向

そう思った瞬間からの

一歩


日向の前向きな言葉に、笑う田中先輩と旭先輩

他のみんなも笑顔に

そして武田も潔子さんと顔を見合わせる


澤村も笑顔になり、気負いが抜ける

貴方『負けたくないのはみんな一緒

笑ってバレーしてるみんなが私は大好きです』




治「飯 食うとるみたい」

日向の後ろ姿を見つめながら治さんは呟く

侑「?何やねんお前さっきから試合中に飯の事考えよって」


治「焼き肉とか腹一杯食うて気持ち悪なって「もう当分ええわ」と思てても…
次の日にはもう食いたなっとるやん」

自分は焼き肉の次はカレーか寿司がいい、と
侑は言う

治「毎回何回も飯食うのにすぐ腹は減って
飯にありつく度幸せやって思うし、何回繰り返したってその幸せの度合いが下がる事って無いやんか」

侑「ああ お前飯が何でも
「「いきててよかった」みたいな顔して食うとるもんな

あったかくないおにぎりでも伸びたラーメンでも」

治「…あいつそれやねん」

侑「!!!」


表情の変わる侑

治「飯食うみたいにバレーしよる」

ピーッ

TOが終わり、コートに戻りながら治さんは続ける

治「…ツム知っとるか?

腹が減ってる時に何かひと口食うとな

もっと腹減ってくんねん」



そうやって日向は成長してきたんだよ

41話→←39話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.5/10 (27 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
88人がお気に入り
設定キーワード:ハイキュー , 宮侑 , 稲荷崎
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2020年1月25日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。