占いツクール
検索窓
今日:116 hit、昨日:267 hit、合計:528,501 hit

最強の3人 ページ18

『仕事は?』

3人ともスーツで章ちゃんは普段着。

渋「管理職の特権や。」
横「葉月めっちゃ可愛いやん♪」
村「ちっちゃいなぁ、、」

章ちゃんが抱っこしてる葉月を、3人がガラスに張り付いて見てる。

章「今日は遠慮してほしかった。」

村「すぐ帰るがな(笑)」
横「やっば、大阪丸出しやん(爆)」
渋「恥ずかしいからやめて?」

『ふふっ(笑)』

渋「亮が今日の夜華と来るって。」

『心春ちゃんは?』

渋「また土曜日来るわ。」

横「マルも嫁さんと行くって言うてた。」

『大倉さんは?』

章「日曜日やって。」

ずっと、行きたい!って泣きながら仕事してるって(笑)

5人で話してたら、

「こんにちはー。」

『、、こんにちは。』

三枝さんが声をかけてきた。

章「、、」

三「お友達?」

『、、えと、、』

村「どうも、安田夫妻の会社の取締役してます。村上です。」
横「旦那の部署の部長の横山です。」
渋「Aの愛人の渋谷です。」

章「制作部部長な(笑)?」

3人が立ち上がって挨拶してる。
しなくていいのに、、

村「ちなみに、、」

ヒナちゃんが三枝さんに自己紹介を促した。

三「三枝です。昨日からAさんとお友達になって(^_^)」

『、、』

章ちゃんとすばるくんがチラッとこっちを見たから、ブンブン!って首を振ったら、

渋「ぶはっ(笑)」

すばるくんが吹き出してた。

「社長さんまで社員の人のお見舞いにくるなんて、仲の良い会社なんですね(笑)」

『、、』

三枝さんのお母さんが話に入ってきた。

三『母です。』

「「どうもー。」」

みんながペコって挨拶したら、

三枝母「この子の旦那さんは大きな会社の社長だから忙しくてね、、」

お宅の社長さんは時間があっていいわね(笑)って勝ち誇ったように聞いてきた。

章「あのさぁ、もう、、」

村「部下が優秀ですからやることないんですわ(笑)」

ヒナちゃんが章ちゃんを遮って言った。

横「そもそも社長って何してんの?」
渋「ハンコ押してんちゃうの(笑)?」
村「だまれ(爆)」

社長職をディスり出した。
いや、忙しいと思うよ?社長だもんね、、

三「うちは大手だから色々忙しいのよ!そちらさんみたいな中小企業じゃないから!」

ほら怒った。もー、ややこしくなるじゃん、、

村「ほんなら大手さんは大手さんとお付き合いください。」
横「うちみたいな中小企業と関わっても損するだけですよ(^_^)?」
渋「アチラオモドリクダサーイ。」

章「ふはっ(笑)」

、、最強の3人だ。

第二号→←三枝問題



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (552 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
3504人がお気に入り
設定キーワード:関ジャニ∞ , 安田章大
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ひよりん(プロフ) - ひなばるさん» ひよりんもワクワクしてるー!クソ女書くのたのしー(*≧∀≦*)10章出来たよー!! (11月13日 21時) (レス) id: 6d3b1b35bd (このIDを非表示/違反報告)
ひよりん(プロフ) - ゆんゆさん» 世間的には可愛いんだろうけどね、エイトには中の下なんよねー。という事で、10章行ってらっしゃいませ( ̄▽ ̄)ゞ (11月13日 21時) (レス) id: 6d3b1b35bd (このIDを非表示/違反報告)
ひよりん(プロフ) - さっちゃんさん» 移行お待たせー!せやで!(数字)やからエンドレスやで!って続くのか(汗)? (11月13日 21時) (レス) id: 6d3b1b35bd (このIDを非表示/違反報告)
ひよりん(プロフ) - ふちこさん» そう、何だかんだで章ちゃんも引き寄せ体質。ひよりんはいろんな意味で変態です。ふちこちゃん、ひよりんも大好きよ♪ (11月13日 20時) (レス) id: 6d3b1b35bd (このIDを非表示/違反報告)
ひよりん(プロフ) - みっちゃんさん» さて、誰でしょー♪ (11月13日 20時) (レス) id: 6d3b1b35bd (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ひよりん | 作成日時:2017年10月31日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。