占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:253 hit
| CSS ------------------------****------------------------


黒猫『なに。協力してほしいことと言っても、そんなに大変なことではないとも。
ちょっと学園に通って、ブロットの怪物を狩ってくれればいいよ。』

と黒猫の少女に言われ、急に始まるブロットの怪物退治。

このお話は、12人の魔術師と黒猫の少女のとある日常である。


-----------------------------------****-----------------------------------


こんにちは、黒狂−くろくる−です。

本作品は【募集企画】魔術師たちが征く。【ツイステ】【あと7名募集中です!】の本編・短編集となります。


ちょっとした小噺を参加者の皆様と書ければなと思います。

書き方などについては企画ページの本編ページをご覧ください。


『更新しました』と『更新しました』のコメントは絶対です。


-----------------------------------****-----------------------------------


【お借りしたCSS】
□桜葵様よりいつ間違えた?をお借りしました。執筆状態:連載中




おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (4 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:黒狂−くろくる− | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/krcl9696/  
作成日時:2020年5月31日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。