占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:430 hit
「え!また私!?」

ろ「うんwだって負けたでしょ?w」

し「負けたからしょうがないw」

ユ「行っておいでーw」

『…お前らそれは流石に可哀想だわ。』

も「確かに…w」

こんな感じで今日も仲良く遊んでいるのです。

-------❁ ❁ ❁-------
作者の俺系女子です。今回は本人たっての希望(?)でもるしうゆきろんあっとのお話を書きたいと思います。

⚠️注意⚠️
無駄な低評価はお辞め下さい
作者には語彙力等がないです←執筆状態:連載中












おもしろ度の評価
  • Currently 7.00/10

点数: 7.0/10 (3 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

俺系女子(プロフ) - らんさん» ご指摘ありがとうございます。特にどこが滅茶苦茶か教えていただけると嬉しいです。 (4月3日 17時) (レス) id: 425ff604a1 (このIDを非表示/違反報告)
らん - 日本語が滅茶苦茶です 文の構成をきちんと考えましょう (4月3日 17時) (レス) id: 24b2978294 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:俺系女子 | 作者ホームページ:https://mobile.twitter.com/oreo_2525rinren  
作成日時:2018年3月18日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。