占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:3 hit、合計:15,735 hit

さっさと ページ35

「ん〜じゃあ、茶番はここまでだね。
さっさと片付けるか」


メンヘラ少女VSキリカ


「勝てると思ってるのかしら?」


「うん、余裕でね♡」


いやぁ、刃物系の異能力で戦ってみたかった


んだよねぇ!


んー、さぁどう戦おうかな?


「ふん!動かないなら先手必勝よ!」


メンヘラ少女はカッターで私に近づいてきた


だから、さっと避けて足をかけると


「いて!もう、卑怯じゃない!」


と、ぷりぷりと怒りだした。


え、弱くない?


急に立って、カッターを刺そうとする


…のを、ナイフで流す。



「わ、おっととと」


バランスを崩して、尻もちをついた。


痛い痛いと、涙目


べたぁ〜と座って、上目遣いでみてくる


同情を誘っているのだろうか。


「はぁ、もういいや。
今回の目的達成しますわね…」


「…?」


私は、頭にはてなを浮かべた。


だって、私にカッターを指してるだけ


なにが起きるの?


待って、カッターの刃がのびた…?


私の後ろには____


「…!日向くん!!」


「もう遅くってよ!!!」


日向「…ぇ」









澤村「がはァッ…!」


「庇ったのか、あの一瞬で」


いや、元々庇っていた。


2、3年で1年を囲っていた。


日向「…あ、ああぁぁぁぁぁぁ!!!!」


日向くんの叫び声で、


日向くんから黒い翼が生えてくる。


まさか、異能力の暴走…







野田「ん〜、計画失敗になるぞ?
まぁ、いいや。眠らせて、お持ち帰りだ」









「やばいぞ」

暴走→←新作!



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (27 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
67人がお気に入り
設定キーワード:ハイキュー , 文スト , 青葉城西
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

アリス - あんぶれむさん» 羽取って剣にして闘う、でも良いかも。暴走時、剣術、体術の腕が上がり、羽を敵に飛ばしながら倒すて感じ?太宰の『人間失格』で暴走止めて受け止めた時太「…何だろう、この子保護したくなる…」夢主「でしょ!?」みたいな会話してたり (8月25日 21時) (携帯から) (レス) id: 5b0fbd2365 (このIDを非表示/違反報告)
エルルカ - 更新楽しみに待ってます! (8月17日 13時) (携帯から) (レス) id: 5b0fbd2365 (このIDを非表示/違反報告)
あんぶれむ(プロフ) - エルルカさん» おぉ!そういうことですね!なるべくそっちにむかえられるように頑張ります!! (8月17日 13時) (レス) id: 6b2792feaa (このIDを非表示/違反報告)
エルルカ - あんぶれむさん» 文字の色は黒で、暴走の時は光が宿らず黒く澱んだ瞳でお願いします!それで太宰が暴走を止めて、倒れそうになるのを太宰が受け止める、て感じで!!暴走した理由は主将達が敵に襲われて、頭が真っ白になってーみたいな? (8月17日 8時) (携帯から) (レス) id: 5b0fbd2365 (このIDを非表示/違反報告)
あんぶれむ(プロフ) - エルルカさん» 日向のリクエスト遅くなってすみません!文字は、黒ですよね?すみません、理解能力がなくって...。 (8月16日 19時) (レス) id: 6b2792feaa (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あんぶれむ | 作成日時:2018年8月9日 9時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。