占いツクール
検索窓
今日:84 hit、昨日:466 hit、合計:79,592 hit

おまけ ページ16

夜、しのぶが買ってきてくれたカステラをアオイが持ってきてくれた。



アオイ「…まだAは嫁に渡しませんからね」


善逸「え」


アオイ「では。」


善逸「え、俺なんかアオイちゃん怒らせた?」


A「うーん…まぁ…誤解は後で解いとくよ」




Aはなんとなーくわかった。





月明かりの下で


あまーいカステラを食べる。





A「カステラって確か高級だったと思う…さすがしのぶさん…」



善逸「Aは甘いものに目がないね」



A「カステラ…気にいった!」


善逸「それはよかったねぇ」



A「ねぇ、見て善逸!」




A「このカステラの色、善逸の髪の色にそっくり!」



善逸「…ほんとだー…その発想はなかった」



A「私の好きな物がぎゅーっと詰まってる」




好きな色と、甘さ。




善逸「Aそれにしてもすごい酔いまくってるみたいだけど具合大丈夫?」



A「あ、今全然酔ってないよ」


善逸「うっそ」


A「本当。部屋についたあたりから酔いがだんだんなくなってた、隠しててごめん」


善逸「うっそ、こんなことってあんの!?」


A「ある」




善逸は食べてたカステラを皿においてはぁぁぁぁぁぁ〜とため息をついた




善逸「じゃあ…あれもこれも全部Aの意思で?」



A「恥ずかしいけど…そうなるね」




善逸「まじか…え…普通に恥ずかしくなってきたのなんだろう」



A「またあの格好してあげるよ、善逸になら抵抗ないしね」


善逸「いや…いいですあんなに胸見せられても目線のやり場に困るから」


A「胸言うな、顔を見とけばいいのよ顔を。」




まさかの事実に善逸はまじかー!とずっと言っていた。




A「ねぇ、善逸」



善逸「ん?」



A「こんな私でもお嫁さんにしてくれるの?」


善逸「うん、する、好きだもん。てかめっちゃ唐突だね」


A「そっか」



善逸「もうね、悲しい顔させないようにいっぱい笑顔にするよ」


A「それは嬉しい」


善逸「我妻って苗字、あげるし氷河美の苗字貰ったっていいよ」


A「私は…我妻Aになりたい」



それが次のささやかなる夢だろうか。




まだまだ先のずっと先のことも考えてしまう


きっと2人でずっと幸せだろう。




善逸「よろこんで。ぜひ我妻になってください。」


A「いつかなりたいね。」

心のままに生きたなら→←。



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (133 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
899人がお気に入り
設定キーワード:我妻善逸 , 鬼滅の刃
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

レイナ(プロフ) - すみません、TwitterのDMにて幸乃という名前でイメ画を送らせていただいたのですが……… (8月29日 7時) (レス) id: ee57d4146b (このIDを非表示/違反報告)
桃風味の水(プロフ) - 続編おめでとうございます!善逸かっこよすぎ…(吐血「) 応援してます! (8月26日 14時) (レス) id: 3596ceef6d (このIDを非表示/違反報告)
あゆたん - け原作の方でもほんのちょっとだけ、ほんの!ちょっとだけ!!善逸の行動出ましたね! (8月26日 1時) (レス) id: 8c18e55f2e (このIDを非表示/違反報告)
リンゴ - わぁぁぁぁぁヤバイ!死にそう。もう神ですね!善逸かっこよすぎずーーーと、応援しているから頑張ってね! (8月23日 12時) (レス) id: fa8cdcdbb1 (このIDを非表示/違反報告)
月影(プロフ) - 続編おめでとうございます!ちょ、ほんとに善逸がかっこよすぎてもう((グハッ...夢主さんが善逸に命を預けるってほんとにお互いのことを信頼してるんだなぁって思いました!これからのふたりの絡みや展開が楽しみです!これからも応援しています! (8月23日 8時) (レス) id: 140bc76271 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:まー | 作成日時:2019年8月23日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。