占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:30 hit、合計:126,910 hit

32話 ページ35

貴方「うちの降谷さんは平成最後も仕事かぁ。普通にさっき依頼してきたし……
相変わらずねぇ……。あの人なら熱出てても車のフロントガラスバリバリ割ってきそう。」


「そうだな。」


貴方「ん!?なんか人の声が……!?空耳?」


「は?俺の事見えてるのか!?」


貴方「え!?その声スコッチ!?姿は見えないんだけど……」


「あぁ。久しぶり。」


貴方「ちなみにどこにいるの?」


「Aの目の前。」


貴方「霊感持ってるのかな……それとも好きだから分かったのかな? 」


「さりげなくそんなこと言われたら……照れるだろ。」


貴方「え、可愛い。」


貴方「姿見えないかな〜。」


「それはお前次第じゃないか?」



貴方「そうだね。声が聞けるだけで嬉しいよ。」


「あぁ。俺もだ、A……」



「ッ……あ、俺そろそろ戻らないと!((ボソッ…松田達に色々言われるからな。」


貴方「分かった、また来てね。」


ーーーーーーーーーーーーーーー
スコッチside


ついにAを見つけた。


気づいてくれないと思っていたら、声は聞こえるらしい。


もう二度と会えないと思ってた。

だから嬉しかった。


貴方「声が聞けるだけで嬉しいよ。」


俺は思わず、Aを抱きしめていた。


相手には見えてないし、大丈夫だろ。


「俺、そろそろ戻らないと!((ボソッ…松田達に色々言われるからな。」


またこうして話せて良かったよ。

33話→←31話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (90 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
434人がお気に入り
設定キーワード:名探偵コナン , 黒の組織 , スコッチ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

角砂糖(プロフ) - 明里香さん» 大変申し訳ありません。現在は修正完了しています。誤字が多くてすいません。教えていただき誠にありがとうございます (6月8日 14時) (レス) id: 83d7088b25 (このIDを非表示/違反報告)
明里香(プロフ) - 8話に誤字がありました。「感の鋭い」ではなく、「勘の鋭い」です。 (6月5日 13時) (携帯から) (レス) id: 85d4df75a2 (このIDを非表示/違反報告)
明里香(プロフ) - 2話がとんでいます。 (6月5日 13時) (携帯から) (レス) id: 85d4df75a2 (このIDを非表示/違反報告)
角砂糖(プロフ) - さやかさん» そうですね……笑働いてばっかりだと体壊しませんかね…?心配です。(笑) (4月30日 18時) (レス) id: 83d7088b25 (このIDを非表示/違反報告)
さやか(プロフ) - 降谷さん、相変わらずワーカホリックです。平成最後くらいポアロでのんびりしよう? (4月30日 18時) (レス) id: 4d98a8b182 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:角砂糖 | 作者ホームページ:http  
作成日時:2019年4月21日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。