占いツクール
検索窓
今日:35 hit、昨日:12 hit、合計:136,482 hit

21話 ページ23

貴方「はぁ……」


今は、警察庁で警備をしている。


……家でドラマ見たかったのに。


ま、いいや。ちょっと覗きに行こうっと。


貴方「ん?あれ……?あなた、組織の……」


キュラソー「!雨宮誠……」


貴方「何度か顔合わせしたかしら。名前は……んー……」


キュラソー「何故ここに?」


貴方「依頼されたから、情報を集めに来たの。」


キュラソー「あなたなら、サーバーから攻撃して奪うことが可能なはず。」


貴方「バレちゃった?残念。実は……」


風見「そこまでだ!彼女から離れて、両手を上げろ。」


キュラソー「やっぱり……ね。」スッ


無言で手を挙げ、風見さんの警戒心を解いた瞬間、廊下へと逃げた。


ーーーーーーーーーーーーーーー

キュラソー「……」


ヒールの音がカツカツ鳴り響く。

曲がり角のところで、降谷零が登場。

私は…彼女の後ろに回り込んで蹴りを食らわせた


降谷「!」



驚いているようだ。まあ、戦えるなんて一言も言ってなかったな。


あの人のセリフはあまり使いたくないんだけど……


女は秘密を着飾って美しくなるのよ。


バリン!

キュラソーが警察庁の2階から飛び降りた。


あの人は異常なまでの身体能力を兼ね備えているとかなんとか……


記憶力が異常だって言ってたな。


私は、急いで愛車に乗って、追跡することにした



ーーーーーーーーーーーーーーー
夢主の愛車は、RX-7の黒です。

色違いです笑

22話→←20話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (94 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
425人がお気に入り
設定キーワード:名探偵コナン , 黒の組織 , スコッチ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

コーヒー牛乳 - あぁぁぁぁあ!!!!スコッチ尊い!流石最推しwいやもう、この小説大好きです!応援してます! (8月14日 0時) (レス) id: a8a10a0263 (このIDを非表示/違反報告)
角砂糖(プロフ) - 明里香さん» 大変申し訳ありません。現在は修正完了しています。誤字が多くてすいません。教えていただき誠にありがとうございます (6月8日 14時) (レス) id: 83d7088b25 (このIDを非表示/違反報告)
明里香(プロフ) - 8話に誤字がありました。「感の鋭い」ではなく、「勘の鋭い」です。 (6月5日 13時) (携帯から) (レス) id: 85d4df75a2 (このIDを非表示/違反報告)
明里香(プロフ) - 2話がとんでいます。 (6月5日 13時) (携帯から) (レス) id: 85d4df75a2 (このIDを非表示/違反報告)
角砂糖(プロフ) - さやかさん» そうですね……笑働いてばっかりだと体壊しませんかね…?心配です。(笑) (4月30日 18時) (レス) id: 83d7088b25 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:角砂糖 | 作者ホームページ:http  
作成日時:2019年4月21日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。