占いツクール
検索窓
今日:14 hit、昨日:222 hit、合計:16,423 hit

34,コラボドッキリ ページ34

Aside
シルクの家なうだぜ!

今ドッキリしようとしてます
ある人とコラボです!

シ「動画撮るぞー!」

『了解ー』

シ「どうも!Fischer'sシルクです!」

マ「マサーイ!」

ン「ンダホ!」

『ココー!
そしてー?!』

はじめ「こんにちははじめしゃちょーです」

そうですはじめさんとコラボなんです!!

シ「今日はよろしくお願いしますー」

はじめ「お願いしますー」

ン「ココとはじめさんは初めてコラボだよね」

はじめ「そうだね!」

『何回か会ってるんだけどコラボは初めてだね』

マ「部活とかでコラボ出来ないもんな」

『そうなの!』

シ「はい、後でその話はしましょうw
えっと今日はドッキリです!」

ン「いぇーい!」

『今回はもし彼女が他の人に告白されてたらどうするのかドッキリー!!!』

マ「今回はモトキがターゲットです」

ン「内容はココとモトキ今付き合ってるんですけど今からモトキが来ます!そしてモトキが入ってきた時にはじめさんがココに告白してたらどうするのか!っていうドッキリです!」

はじめ「わーいわーいww」

シ「今からモトキ君が来るので準備しましょう!」

はじめ「ココちゃんよろしくね!」

『お願いします!』

……………………………………
\ピンポーン/
シ「モトキ来た!」

やばい心臓バクバク

その前にモトキに対する謝罪が多い…ごめんねモトキ(´;ω;`)

ン「ココ大丈夫だよ頑張って((ボソッ」

『!ありがとうだほちゃん((ボソッ』

モ「お邪魔しまーす」

モトキが部屋に来る時にはじめさんと目を合わせて頷いた

はじめ「ココちゃん
俺と付き合って」

『えっと…』

はじめ「俺ならココちゃんのこと幸せに出来ると思うんだよね」

『でも私は…』

ン「はじめさんココにはモトキがいるんですよ?!」

モ「はじめさんどう言うことですか?」

モトキいつもより低い声だ…

怒ってるかも

シ、マ「モトキ…」

はじめ「あっモトキじゃん聞いてたの?」

モ「ココは渡しませんよ」

って言って私を自分のところに引き寄せた

はじめ「やっぱりダメだーww」

モ「はい?」

ン「もっきゅんこれドッキリだよ」

モ「はぁぁ?!」

シ「はいということで告白されてたらモトキは自分のところに引き寄せるでしたー!」

モ「はじめさんごめんなさい」

はじめ「大丈夫だよーw」

シ「せーの!」

全「『アデュー!』」

35,ドッキリの後→←33,私が入ったことについて



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 5.3/10 (9 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
21人がお気に入り
設定キーワード:Fischer's , モトキ , マサイ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

星波 きらら(プロフ) - 内容は面白いので、もっと行間を開けて書いてはどうでしょう?? このままだと、、読みにくいかもです、、、 (3月30日 15時) (レス) id: d5f1ba4cf5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:こつぶ(ここ) | 作成日時:2019年7月28日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。