検索窓
今日:2 hit、昨日:27 hit、合計:205,006 hit

36話(焦凍side) ページ38

焦「八百万、少し良いか?」

文化祭開催まで残り一週間を切り、いよいよA組の出し物であるバンド演奏も完成形に近づいた頃。

俺はある目的のために、バンド隊に混じりキーボードの練習をしている八百万に声を掛けた。

百「どうかしましたか?轟さん」

焦「雄英の先生たちにはもう許可を取ってあるんだが、実は外部の人間で文化祭に呼びたい奴がいるんだ。でも私服だと目立っちまうから、もし可能なら雄英の制服を創造してもらいたいと思って」

百「はぁ、なるほど…。先生方が許可を出しているなら問題ないかと思われますが…男性用ですか?」

焦「いや、女だ」

峰「女子ィィ!?」

この会話が(何故か)聞こえていたらしいダンス隊の峰田が異常な反応を見せた。八百万の隣でギターの練習をしていた上鳴も物凄い表情でこちらを見ている。

焦「前日から雄英にやってくるんだ、そいつ。悪い、お前にしか頼めないことで…その」

百「…構いませんわ!作るならその方の諸々のサイズも測らなければなりませんものね!わたくしにお任せ下さい!」

焦「ありがとう、八百万」

上「…いや、いやいやいや!待て!色々ツッコミてぇんだけど!おま、いつの間にガールフレンド出来てたん!?」

お、そう言えば何だかんだでAのことはごく一部にしか知れ渡っていないんだった。ああ、だから峰田と上鳴が過剰に反応してたのか、ちょっと納得したな。

37話(焦凍side)→←35話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (106 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
268人がお気に入り
設定タグ:僕のヒーローアカデミア , ヒロアカ , 轟焦凍   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

レーズン(プロフ) - 雨色の水滴さん» コメント、応援ありがとうございます!私にしては珍しくギャグじゃないのでおかしくないか不安だったんですが、感動しましたとその言葉で嬉しくてつい顔がニヤけてしまいました…←これからもどうか宜しくお願いします! (2021年8月22日 11時) (レス) id: ec6c9ca54e (このIDを非表示/違反報告)
雨色の水滴 - めっちゃ感動しました!!応援してます!! (2021年8月22日 0時) (レス) id: 5a0f0dfb22 (このIDを非表示/違反報告)
レーズン(プロフ) - 名無し35021号さん» コメントありがとうございます!深夜テンションとかいうノリで出したのですが温かいコメントでめちゃくちゃ励みになりました!時間が許す限り更新していくので、これからもこの作品を宜しくお願いします! (2021年8月21日 21時) (レス) id: ec6c9ca54e (このIDを非表示/違反報告)
名無し35021号(プロフ) - 初コメ失礼します。もうめちゃくちゃ感動します!続きが楽しみになるような作品で面白いです!これから無理しない程度に頑張ってください!応援してます。 (2021年8月21日 18時) (レス) id: b931d3e819 (このIDを非表示/違反報告)
レーズン(プロフ) - あかりさん» コメントありがとうございます!うわあああそう言って頂けると凄く励みになりますっ!最近中々出歩けないですからね…(泣)お知らせでも言いましたが時間が許す限り更新していくので、これからもこの作品を宜しくお願いします! (2021年8月21日 16時) (レス) id: ec6c9ca54e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:レーズン | 作成日時:2021年8月21日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。