検索窓
今日:14 hit、昨日:28 hit、合計:205,106 hit

26話(焦凍side) ページ28

一週間のインターン活動も一昨日で無事に終了し、冷たい風が吹き荒れるようになった十一月初旬。

焦「…は?」

休日の朝。昨日何度かけても繋がらなかったAから、やっと電話がかかってきたと思えば何故か相手はAの双子の妹で、そいつからとある報せを聞いたその声は自分でも驚く程に低かった。

妹『実は…昨日お姉ちゃんが突然倒れて、今は病院に運ばれて集中治療室にいるんだけど…その、まだ意識が戻ってなくて』

まるで後頭部を殴られたかのように頭の中がクラクラする。気付いたら俺はジャージのまま寮を飛び出していた。




雄英から電車を使って30分はかかる移動時間でさえももどかしい。つい先程病室に移動したと再び妹の方から連絡があったため、指定された病室に向かうと病室近くの長椅子に座る俯きがちなAの妹がいた。

焦「電話、悪かったな。話し中だったのに切っちまって」

妹「…いや、別にそれはいいよ。私も突然姉の携帯から電話しちゃったし…。あの、会って喋るのは初めてですよね。改めまして、虹川Aの双子の妹です」

焦「ああ、知ってる。轟焦凍だ」

妹「知ってます」

お互いがお互いに姉を経由して認知し合っていたことが少々可笑しかったのか、Aに良く似た表情で緩やかな笑顔を見せてきた。俺も空いている隣に腰をかけてAの容態を聞こうとしたが、先に口を開いたのは妹の方だった。

27話(焦凍side)→←25話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (106 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
268人がお気に入り
設定タグ:僕のヒーローアカデミア , ヒロアカ , 轟焦凍   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

レーズン(プロフ) - 雨色の水滴さん» コメント、応援ありがとうございます!私にしては珍しくギャグじゃないのでおかしくないか不安だったんですが、感動しましたとその言葉で嬉しくてつい顔がニヤけてしまいました…←これからもどうか宜しくお願いします! (2021年8月22日 11時) (レス) id: ec6c9ca54e (このIDを非表示/違反報告)
雨色の水滴 - めっちゃ感動しました!!応援してます!! (2021年8月22日 0時) (レス) id: 5a0f0dfb22 (このIDを非表示/違反報告)
レーズン(プロフ) - 名無し35021号さん» コメントありがとうございます!深夜テンションとかいうノリで出したのですが温かいコメントでめちゃくちゃ励みになりました!時間が許す限り更新していくので、これからもこの作品を宜しくお願いします! (2021年8月21日 21時) (レス) id: ec6c9ca54e (このIDを非表示/違反報告)
名無し35021号(プロフ) - 初コメ失礼します。もうめちゃくちゃ感動します!続きが楽しみになるような作品で面白いです!これから無理しない程度に頑張ってください!応援してます。 (2021年8月21日 18時) (レス) id: b931d3e819 (このIDを非表示/違反報告)
レーズン(プロフ) - あかりさん» コメントありがとうございます!うわあああそう言って頂けると凄く励みになりますっ!最近中々出歩けないですからね…(泣)お知らせでも言いましたが時間が許す限り更新していくので、これからもこの作品を宜しくお願いします! (2021年8月21日 16時) (レス) id: ec6c9ca54e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:レーズン | 作成日時:2021年8月21日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。