占いツクール
検索窓
今日:95 hit、昨日:185 hit、合計:3,710 hit
✱✱

・6月20日
学校帰りに背後から視線を感じた。


・7月6日
この前道に落ちていたと友達から貰ったキーホルダーを瀬名先輩から渡された。家の最寄り駅で落としていたらしい。


・7月10日
ここ5日ほど学校内外問わず常に何処からか視線を感じる。たぶん瀬名先輩。理由は怪しいから。


・7月16日
瀬名先輩が自白をした。


・7月17日
俺があんたの家を突き止めたのは6月24日。あとあんたが感じていた視線は全部俺だから。


・7月18日
放課後屋上に来い。来なければあんたを屋上から突き落とす。



先輩が自白した2日後だった。今までの学校生活がガラッと変わるきっかけとなることに直面したのは。





気が付けば相ストーカーみたいな感じになっていた、という感じの話です執筆状態:連載中










おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (27 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
96人がお気に入り
設定キーワード:あんスタ , あんさんぶるスターズ , 瀬名泉   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

亡命遊愉 - 面白いです!続きがァ!気になるッ!良いところで焦らしますねェ(笑)更新頑張ってください(あくまでも、催促じゃないです。不快でしたらすみません) (4月21日 21時) (レス) id: b67bc8f775 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:しゅわ | 作成日時:2017年4月21日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。