検索窓







「偶然と偶然が合わされば何になると思う?」


『正解は奇跡。』




「奇跡と奇跡が合わされば何になると思う?」


「更なる奇跡、?」


『正解は孤独と絶望。』





奇跡が合わさっても生むのは孤独と絶望だけ。


でなきゃ、


私たちはこんなに不幸になってない。


全部全部わかってた。



幸せになれないことも。

狂ってるってことも。

普通になれないことも。

この力が守る力じゃないってことも。



真実なんて知りたくなかった。

ずっと夢の中でいたかった。

目を瞑っていたかった。




信じることをやめた。

愛することをやめた。

期待されることをやめた。

笑うことをやめた。

泣くことをやめた。



どうせこれも、不幸になるだけだから。



_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_ ̄_



ども!!雨音雨音です!!



まずはこのお話のちょっとした注意です↓↓


カゾクの笑顔が見れる世界に。の続編になります!!


暗いです!!


このお話は九井一落ちです。


番外編で鶴蝶バージョンをつくる予定です。


鬱っぽいヤツ入ります。



追記


書き直しを行っています。


読みたい方へ、『黒川イザナの誕生日3桁』

本作品にはパスワードがかかっています。
パスワードを入力して作品を閲覧して下さい。
パスワードが不明の場合は作者の方にお問い合わせ下さい。
 パスワード:  
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:雨音雨音 | 作者ホームページ:無いっス。  
作成日時:2022年6月17日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。