検索窓
今日:1 hit、昨日:3 hit、合計:311 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

世界最高の組織、国際警備中央指令局。





地上最強をも一目置かせる、すごい組織を管理しているのはもちろん局長である。





しかし、局長は職業人生の中で、でかい山を乗り越える羽目になる。






「おいおい、勘弁してくれ。アイツら全員血の気が多すぎる。」





それは言わずと知れた、グラップラー達のせいであった。






「おい、アンチェインの野郎からの電話が鳴り止まないのだが。」





「リーダー、電話に出てくださいよ。いつもの様に、ガツンと言えばいいじゃないですか。」





カナダ人男性の局長が、どう対処するか見ものである。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※ISCCB(国際警備中央指令局)は架空のものです。

本編に関係ないことはできるだけ書かないようには致します。

お知らせ等は『』の欄に更新してお知らせしようかと思います。



『・名前変換の際に、ポールを変える場合は三文字以内でないと文が変になる可能性があります。』執筆状態:連載中

シリーズの最初から読む


設定を行う場合はこちらをクリック
































test

おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (4 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2人がお気に入り
設定タグ:範馬刃牙 , バキ , 男主
関連タグ:烏野 , wrwrd! , 第五人格 , HQ , 忍たま , wrwrd
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:International | 作成日時:2024年1月27日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。