占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:91 hit、合計:19,098 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [更新停止]

全てを懸けてたどり着いたここが夢の先だ。









認めさせるために、ここまで来たんだ。

泣いても笑ってもこれが最後、頂まであと一歩




ついに彼らのそれぞれの答えが交差する。
ウインターカップ 決勝戦 Tip off









手を繋いでくれた小さな影にに何度も何度も救われた。





__________だから今度は、私が何があっても君を助ける番なんだ。









最初⇒http://uranai.nosv.org/u.php/novel/Imshadow/

前作⇒http://uranai.nosv.org/u.php/novel/Imshadow10/





*°Thank you for reading°*
前作では多くのお気に入り、ランキング、評価ありがとうございました。




拙い文章ではありますが、少しでも楽しんでいただけたら幸いです。


今作もよろしくお願いします。





注意事項

*主人公は女の子です

*愛され小説になります←苦手な方はお戻り下さい

*原作沿い(時々カットする話もあり)

*作者の妄想です。

*時々夢主登場少ない、登場しない話があります

*オチは未定(今作では決まりません。)

*更新は基本、夜または夜中

*誤字脱字は脳内変換よろしくお願いします。


⚠随時注意事項更新⚠執筆状態:更新停止中










































おもしろ度の評価
  • Currently 9.93/10

点数: 9.9/10 (40 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
257人がお気に入り
設定キーワード:黒子のバスケ , ざわわ , 未来へのキセキ   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ざわわ | 作成日時:2019年2月27日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。