占いツクール
検索窓
今日:22 hit、昨日:58 hit、合計:98,354 hit

Story24 ページ29

壱馬side







イガル王国にskinの血を持つ女がいるってゆう情報が入ったのは2ヶ月前
俺らはもちろんその女を狙っていた


が、ジズ王国が抜け駆けしやがった


これはもう力ずくで奪うしかないやろって話になって
城に攻め込む計画を立てた







彰吾「忍び込んだ時 これ飲めよ」

「なんやこれ」

彰吾「動物になる薬」

「こんなんいらんやろ」

彰吾「お姫様にビビって逃げられちゃったらどうすんのさ」

陸「一応貰っとけば」

「...じゃあ貰っとく」









やましょーから受け取った薬を持って向かったジズ王国の城
随分とお金持ちアピール醸し出してること








力也「おっしゃあ 準備はいいか」

樹「すぐ終わらせよ」

慎「はやく帰りたいし」

陣「じゃあ行きますか」

力也「よし 行け!!」









16人で城に攻め込んだ
ま、すぐに兵士とか来たけど俺らにとっちゃ余裕余裕





彰吾「薬の持ち時間は30分 上手くやれよ」

「ああ、任せとけ」






とりあえず俺は女を探さなきゃいけないから
見つからないように城の敷地に入っていった









「これ、飲むんか、?」







ゴクンッ







体が熱い どんどん目線が低くなっていった
体は黒いふわっふわの毛で覆われた









「...犬」









もっとかっこいい動物がよかったな なんて考えながら
女を探した



...



そして城の裏側に回った時






「みーつけた お嬢さん」

Story25→←Story23



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (121 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
758人がお気に入り
設定キーワード:GENERATIONS , EXILE , THERAMPAGE
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あじ(プロフ) - meeeeiさん» これからも幸せを届けられるように頑張っちゃいますよ☆ありがとうございます! (7月24日 22時) (レス) id: 6e04951c60 (このIDを非表示/違反報告)
meeeei(プロフ) - すっごく面白いしこのお話を読んでいるときは幸せです!これからも応援しています!頑張ってください! (7月24日 22時) (レス) id: 4e26bd02bf (このIDを非表示/違反報告)
あじ(プロフ) - ちょこれーとさん» 通知までして頂いて(;;)嬉しいです!楽しみにしててください!! (7月24日 17時) (レス) id: 6e04951c60 (このIDを非表示/違反報告)
あじ(プロフ) - 柑奈-GENE さん» 嬉しすぎますから(;;)頑張っちゃいます!ありがとうございます! (7月24日 17時) (レス) id: 6e04951c60 (このIDを非表示/違反報告)
ちょこれーと(プロフ) - この作品の通知をいつも楽しみにしています!頑張ってください!! (7月24日 16時) (レス) id: 9c4ade2718 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あじ | 作成日時:2018年7月23日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。