占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:2 hit、合計:62,966 hit

30_どういう神経?まじカッケーー! ページ32





落下しながらも巣の糸を掴みどうにか体を支えるメンチさん。が、ほっと安心するのも束の間、彼女は手を離して卵を取り今度こそ見えなくなってしまった。



『!?』




そんな…自ら命を絶ってまで手本にならなくても…いや、死んだら手本にならなくね…?なんて考えていたら突き上げるような突風が吹き、メンチさんは何の怪我もなく地上に降りてきた。



…なるほど!上昇気流を利用したのか!




メンチ「はい。これでゆで卵を作るのよ」

トードー「じょ、冗談だろ…こんなの、まともな神経で飛び降りれる訳がねえ…」




わかります、わかりますよ。わたしは貴方の言葉に深く共感したので、こんな無茶振りできません。つまり、私やこの受験者みたいな人間が居るってことは




ゴン「こういうの待ってたんだ!」




その反対も居るってことなんだよね。まじかよ、おい。ゴン君もそちら側だったのか…。ゴンくんに続いて次々に飛び降りる受験者。うわ、どんな神経してんだ…?でもここで諦めたらハンター試験に落ちるってことなんだよね。



『あ。神アイディア思いついた。メンチさん』

メンチ「ん?」

『そのゆで卵、わたしが取ってきたってことじゃ…だめですか?』

メンチ「ダメに決まってるでしょ。あんたバカァ?それとも失格になりたいの?」

『ですよね〜』



チッ…いい案だと思ったのに…再び崖を覗いてみると、糸を掴みながらタイミングを見計らっているかのように動かない受験者多数と、すでに卵を手に入れて下に落ちていく受験者少数。




『うわこわ…いつでも吹くようには見えないな…大丈夫なのかな?来るっていう前兆でもあるのだろうか…』

メンチ「あら、いいとこに気がつくわね。ならあんたも一緒に行ってらっしゃ〜い」

『え、う、うああああああ!!?』





背中を押され、強制的に落下させられる。
次回、「A、死す」。





31_▼ミッションクリア→←29_へなちょこわたし



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (195 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
385人がお気に入り
設定キーワード:HUNTER×HUNTER
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

⌒(ё)⌒ - 面白いです!いっぱいちゅき (2018年6月5日 7時) (レス) id: 0a4623d944 (このIDを非表示/違反報告)
ねこ - 分子の塊さんのギャグ(?)が毎回面白くて笑ってしまいます!ギャグのセンスありますね!あと、楽しみすぎて読みながらついつい口元がゆるんで、ニヤニヤしながら見てしまいます!これからも頑張って下さい! (2018年2月23日 15時) (レス) id: 499a4f2fb5 (このIDを非表示/違反報告)
分子の塊(プロフ) - 白黒刀さん» いえいえ、コメントくれただけでも嬉しかったです!! (2018年2月8日 2時) (レス) id: a6b75a10d5 (このIDを非表示/違反報告)
白黒刀(プロフ) - 返信ありがとうございます、こっちの勘違いでした! (2018年2月8日 2時) (レス) id: e67fdbc45a (このIDを非表示/違反報告)
分子の塊(プロフ) - 白黒刀さん» ありがとうございます!そうなんですか!?FGOまったく意識せずに書いてました…。FGOはやってないです!! (2018年2月8日 2時) (レス) id: a6b75a10d5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:分子の塊 | 作成日時:2018年1月31日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。