占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:2 hit、合計:62,966 hit

23_虚しさ100% 100% 100% ページ25





『ひいい、ダレカタスケテーーッ!!』



大勢の豚に逃げるラストJKって、これ映画ポスターに使えそう。なんて余裕をかましてる暇なんてない。あんなに豚が凶暴なんて聞いてなかった…!




ゴン「A!」

レオリオ「おま、何引き連れてきてんだよ!!!」

『ちゃ、ちゃうんです!ていうか恐らくこれが食材となる豚!とりあえず一緒に逃げましょう!』




他の受験者を巻き込みながらひたすら豚から逃げる。中には豚の角でぶっ飛ばされる人が続出。凶暴で強いとかどう立ち向かえばいいんだ…!?


そんな中、ゴン君は1匹の豚に追いかけられていた。ゴン君が突進を避けると豚はそのまま木に衝突。その衝撃で木の実が豚のおでこに落ちてくる。




豚「きゅう…」

ゴン「!弱点は額だよ!」




それを聞いた受験者は次々と額を狙って攻撃をし始め、豚をGETしていく。なるほど、額が…。「貴様の弱点、ビシっと見えたぞ!」なんて台詞を考えながら、近くにあった大きめの石を拾った。


さあ、どこからでもかかってきな…


さっきは逃げてたけどあれは相手を油断させるための作戦さ…おっと少年、今近づいてきたらケガするぜ?さて、今度はこっちが




『ってもう居らんやん!!!』




捕まったか、あるいは逃げたか。とりあえず調子に乗ってた私をぶん殴りたい…めちゃくちゃ恥ずかしい。普通はさ?かっこよく倒してゴン君たちに拍手される展開じゃないの?





『あれ…ゴン君たちも……居ない……』




一人取り残された私に、ひゅう、と寂しく通る風。この世界に私だけが取り残された、そんな気分。死んだ魚のような目で、さっき木にぶつかった豚を見ながら私は口を開いた。




『君に決めた……』





24_確かに中性→←22_ながらスマホだめ、絶対



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (195 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
385人がお気に入り
設定キーワード:HUNTER×HUNTER
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

⌒(ё)⌒ - 面白いです!いっぱいちゅき (2018年6月5日 7時) (レス) id: 0a4623d944 (このIDを非表示/違反報告)
ねこ - 分子の塊さんのギャグ(?)が毎回面白くて笑ってしまいます!ギャグのセンスありますね!あと、楽しみすぎて読みながらついつい口元がゆるんで、ニヤニヤしながら見てしまいます!これからも頑張って下さい! (2018年2月23日 15時) (レス) id: 499a4f2fb5 (このIDを非表示/違反報告)
分子の塊(プロフ) - 白黒刀さん» いえいえ、コメントくれただけでも嬉しかったです!! (2018年2月8日 2時) (レス) id: a6b75a10d5 (このIDを非表示/違反報告)
白黒刀(プロフ) - 返信ありがとうございます、こっちの勘違いでした! (2018年2月8日 2時) (レス) id: e67fdbc45a (このIDを非表示/違反報告)
分子の塊(プロフ) - 白黒刀さん» ありがとうございます!そうなんですか!?FGOまったく意識せずに書いてました…。FGOはやってないです!! (2018年2月8日 2時) (レス) id: a6b75a10d5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:分子の塊 | 作成日時:2018年1月31日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。