占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:12,720 hit

或事 ページ29

ここから続編のお話になります。
亜慊食』の裏話
ーーー
「やはり、君たちは食べ方が綺麗だな!」

家の人に食べ終えた膳を片付けて貰った時、煉獄さまは急にそんな事を言い出した


獪岳と顔を見合う
そして煉獄さまに向き直り言葉を発した


「そう...でしょうか」


あまり言われた事が無かったので、返事の仕方がよく分からない。曖昧に返すと煉獄さまは笑って言った


「うむ、とても美しいと思う!とても美味そうに食べているな。昨日の昼から思っていたが君たちの食べ方は見ていて気持ちが良い」



煉獄さまは胡座をかいて腕を足に置き、頬ずえをついた。目を細めて何かを懐かしむような表情をしている



「...先輩が教えてくれたので」



獪岳が声を発した。珍しい...あまりそういうのは言わないのに



「そうか彼らが...。
確かにあの二人も、美味そうに飯を食っていたな」


そうかそうか、と煉獄さまは納得したように頷く。
獪岳の『先輩』の言葉だけであの二人だと察したようだ。

そう言えば、煉獄さまは彼らと同期だったと思う。先輩が酒を飲む度に『同期がどんどん階級を上げていく』『あいつは休もうとしないから心配だ』などと愚痴をこぼしていたのを思い出した。


...あれ?休もうとしないと言うなら、藤の家にこうして滞在する事も滅多にないという事だ。これは煉獄さまにとってとても珍しいケースではないだろうか


むむむ、と頭を使って考える。


そう言えば列車の任務がどうとか...その任務が危険なものだと判断された場合、柱が赴くことになると言っていた。体力を温存する為に非番が言い渡されたということか?いやしかし...



「獪岳隊士よ、彼女は何をそんなに難しい顔をしているんだ?」

「嗚呼...放っておいて構いませんよ。それよりも炎柱様、俺に稽古をつけてくれませんか」

「......うむ、よかろう!準備出来次第、庭に集合だ!」

天邪鬼→←親子の時間



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (33 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
50人がお気に入り
設定キーワード:獪岳 , 鬼滅の刃 , 村田さん
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

瑠璃(プロフ) - 零華さん» そうなんです...彼には沢山知識つけてもらいたい...似合うしカッコイイと思うんです...!! (4月7日 19時) (レス) id: 2740432cb0 (このIDを非表示/違反報告)
零華 - 瑠璃さん» 確かに!!そんでもって外国の本とか、生物の本とか、そういう豆知識見たいのをどや顔で言う獪岳くんも見てみたいかも!!<答え>なにしても獪岳は、かっこいい。 (3月28日 14時) (レス) id: f56491ae0c (このIDを非表示/違反報告)
瑠璃(プロフ) - 零華さん» 獪岳には色んな本を読んで貰いたいです... (3月20日 20時) (レス) id: 2740432cb0 (このIDを非表示/違反報告)
零華 - まさかの百人一首?!獪岳は、本当に何してもかっこいい///。ちなみに、私は「君がため 惜しからざりし 命さへ 長くもがなと 思ひけるかな」が一番好きです!!。あと「ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは」とかも好きです!。(*^^*) (3月16日 13時) (レス) id: f56491ae0c (このIDを非表示/違反報告)
胡麻(プロフ) - 希乃夏さん» ありがとうございます!頑張ります! (3月16日 13時) (レス) id: 2740432cb0 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ばりぼり | 作成日時:2020年3月12日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。