占いツクール
検索窓
今日:1,140 hit、昨日:413 hit、合計:257,727 hit

ページ28

深澤「よぉぉぉし!!!!!ω国ぶっ殺しに行くぞ!!!!!!」
阿部「あー!もう!でもふっかは留守番!」
深澤「は!?何でだよ!」
阿部「当たり前でしょ総監督なんだから!」

渡辺「戦法は?」
阿部「ω国城内侵入最優先、目黒影駆使していいから中で暴れまわってていいよ。近接遊撃は先陣切って…って言わなくてもその勢いな気がするけど。舘さん情報室で指示お願い、後ふっかの監視。翔太は近接のサポート、可能なら城内侵入。総監督が脳筋になってるから代わりに号令するよ、総員、作戦開始!」
全員「了解!」

深澤「くっそー、何でだよ!」
宮舘「ふっか」
深澤「あべちゃん今日のおかず1品減らしてやる!」
宮舘「それを決めるのは俺だから」



腹部の激痛と共に目を覚ました。
あれ…?ここどこだ…?
ω国の人と話し合いして、それで…
ラウール「…あっ!」
そうだ、突然撃たれたんだ。
そこで気付く。よくよく見ると後ろ手に手を縛られていた。御丁寧に手錠で、だ。

「これは…お目覚めのようで」
少し青ざめた様子のω国の外交官が顔を覗かせる。
後ろにいた知らない年配の男性が圧力をかけているように思えた。
ラウール(あれ…?)
α国の情報を吐け、と言った時も、吐かせるために強硬手段を取らせようと部下に命令した時も、虚勢を張っているような震えた声の外交官に疑問を抱こうとした。

「抱こうとした」、というのは言葉の意味のままで、ラウールがその訳を考えようとする前に、強硬手段とも言えよう「尋問」が始まってしまったのだ。
ラウールはラウールで、α国…S隊に、絶対の忠誠を誓っているのだから意地でも言わない。
それよりも、ずっと外交官の事が気になっていた。
身体中痛む中、何かあるんじゃないかとか心配していた。

ドォン!とと大きな轟き共に建物が揺れたのはその時だった。

*→←Rc04:「人選を間違えた」と男は嘆いた



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (252 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
849人がお気に入り
設定キーワード:Snowman , ファンタジー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

(プロフ) - リクエスト書いていただきありがとうございます!とても楽しく読ませていただきました!これからも頑張って下さい! (2月13日 11時) (レス) id: 25ea824704 (このIDを非表示/違反報告)
ぽんたぬお(;´_ゝ`)(プロフ) - 本当に好きな作品で夜寝る前の日課になっています笑 差し支えなければリクエストの方をさせて頂きたいのですが、緑さんの力が暴走して、兄のことは覚えているのに自分がS隊であること、そしてS隊の皆のことを一時的に忘れてしまう、みたいなお話が見てみたいです…! (2月12日 22時) (レス) id: e589be5cc6 (このIDを非表示/違反報告)
はら(プロフ) - いつも楽しく拝見させて頂いています!リクエストさせて頂きたいのですが、康二が弱ってたりピンチな所を助けるようなお話が読みたいです。目黒が特に康二に優しかったり必死だったらとても嬉しいです、、、。宜しくお願い致します。 (2月12日 22時) (レス) id: 4b0a14856e (このIDを非表示/違反報告)
いちごみかん。(プロフ) - はじめまして!リクエスト失礼します!今回の涼太くんの話見てて、流行り病の時のゆり組の話がみたくなりました!笑お願いします!これからもがんばってください! (2月11日 22時) (レス) id: bb0523e0f7 (このIDを非表示/違反報告)
ナツメ(プロフ) - はじめまして!すごくおもしろいです!一気に読んでしまいました!これからも頑張ってください! (2月11日 21時) (レス) id: 8dc454fb00 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:湊都 | 作成日時:2020年2月5日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。