占いツクール
検索窓
今日:89 hit、昨日:479 hit、合計:303,459 hit

ページ3

身体中に冷や汗をかいていた。
岩本がとても心配そうな顔でこちらを見ていた。
深澤「…やっぱり、「夢」から起こしてくれるのは照だと思ってた」
岩本「ビビらせんなよ…」

最初からわかっていた。
この「呪い」は、ゆめゆめ忘れてはいけない、それほど「重い」ものだ。
だからこそ、深澤は時折そんな「悪夢」を見る。
「呪い」が戻ってくるその時の、考えたくない、でも忘れてはいけない「夢」を。
そして、いつもそこから救い出してくれるのが、岩本だという事も彼はわかっていた。

岩本「俺たちは、お前の事妬んでないから。だからそんな悪夢見なくていいんだよ…」
岩本本人は、深澤が悪夢を見る理由を勘違いしているようだが、深澤は何も言わずに笑う。
岩本「…なんだよ」
深澤「ううん、ありがとう。「また」、起こしてくれて」

間違っているような違和感はなく、
窓から差し込む光に焼ける事もない。
孤独に苛まれる恐怖も消え去っている。
自分は自分だと存在の確認も意識出来ているし、
奔流は穏やかな波となって流れている。
これはノンフィクションだと思えるし、
大事なものも流れ出ていない。

岩本「…とりあえず、シャワー浴びてきたら?すげぇ汗だし、また何か言われるぞ」
深澤「うん、そうする」
そうして、休めなかった身体を起こして、自室のシャワールームへと向かう。
深澤「…ありがとう」
岩本「さっき聞いたよ」
彼はそのまま何も言わずシャワーへと入った。

…最後の言葉は、あの「夢」に向かってだ。
忘れないように、この身に纏わり付く「呪い」を、思い知らせるように出てくる「悪夢」に。
誰も救われないその「夢」を、彼はハッピーエンドだと笑う。
いつか来るその時の予行演習、それを見させてくれる「夢」に感謝を。
…この事は、深澤自身しか知らない。生涯誰も知る事のない秘密だ。

Rc07:誰も救われないハッピーエンド

Rc08:甘やかされホリデー→←*



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (249 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
954人がお気に入り
設定キーワード:Snowman , ファンタジー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

凌央(プロフ) - 湊都さん» とんでもないです!楽しみにしていますね! (2月21日 16時) (レス) id: 0708d16a2f (このIDを非表示/違反報告)
湊都(プロフ) - 凌央さん» 誠に申し訳ございません…。31個目なのでリクエストお受けする事が出来ないです。けど、リクエスト内容と淩央様のお気持ちを加味して、他の方のリクエストの時に少し挟めるよう尽力致します。このような形で申し訳ございません。 (2月20日 22時) (レス) id: 9124562c1c (このIDを非表示/違反報告)
凌央(プロフ) - はじめまして。更新お疲れ様です。初リクエストで緊張しています。可能でしたら、それぞれの入団試験話を読みたいです。是非よろしくお願いします。 (2月20日 22時) (レス) id: 0708d16a2f (このIDを非表示/違反報告)
ささ(プロフ) - はじめまして。いつも更新を楽しみにしています。リクエスト可能でしたら、S隊みんなで野外訓練しつつキャンプを楽しむような話が読んでみたいです。よろしくお願い致します。 (2月20日 21時) (レス) id: da0f7ba994 (このIDを非表示/違反報告)
かな(プロフ) - 文字数関係で連投になってしまい申し訳ありません。無理でしたらもちろんスルーして構いません。お忙しいと思いますがよろしくお願い致します。 (2月20日 17時) (レス) id: 4ea8c2cdf9 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:湊都 | 作成日時:2020年2月13日 9時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。