占いツクール
検索窓
今日:71 hit、昨日:936 hit、合計:23,399 hit

検査の説明 ページ27

Aside

あーぁ、憂鬱にも程があるよぉ、、泣

うなだれてる間にも説明が終わり、結局検査は受けることになった。

説明では、検査は鎮静剤を使うから、苦痛がないこと


ただ、検査のために1日前から検査用のご飯しか食べられなくて当日はご飯が食べられないことなどを聞いた。

他にも色々な説明があった。


そして最後にもう一度、佐藤先生のいる診察室に呼ばれた。今度はお母さんは外で待っててもらって、自分だけ。




佐藤 「Aさん、説明聞いて、何か不安なことあったら、教えてくれる?」

A 「上手く言えないんですけど、、全部不安というか、、、。

やっぱりお母さんの前では泣いてる姿とか見られたくないから、説明とかもちゃんと聞いてたんですけど、

やっぱり怖いです、、泣

検査は必要って、頭ではわかってるのにやりたくなくて、、」


今日我慢してた不安が次々と口から流れ出た。


佐藤 「うんうん、やっぱり怖いよね、。
でもちゃんと検査が必要ってわかってくれて、先生嬉しいな。

検査はちゃんとAさんの様子を見ながら、ペースも合わせてやるからね。

時間がたくさんかかっちゃっても、泣いちゃっても大丈夫だよ。

看護師さんたちもみんな優しいし。」


A 「ありがとうございます。」

佐藤 「うんうん。下剤飲むのも病院でやることにしようか。先生はそばに入れないけど、看護師さんたちいるし。」

A 「分かりました。」

検査前日→←いやだ!



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.5/10 (13 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
47人がお気に入り
設定タグ:オリジナル , 高校生 , 病院嫌い , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ちぃ | 作成日時:2022年4月23日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。