占いツクール
検索窓
今日:53 hit、昨日:936 hit、合計:23,381 hit

下校 ページ11

Aside

A 「はーぁ」

ゆり 「A大丈夫??トイレ行ったあと結局帰ってこなかったし。みんな心配してたよー?」

A 「保健室の鈴木先生に連れていかれてさぁ。返して貰えなかった。しかも病院行ってみてって言われちゃってさ(TT)

寮母さんにも連絡したみたい」

ゆり 「それもう病院行く流れやん。やっぱ我慢してたんじゃないの?」

A 「病院行くくらいなら我慢した方がマシですぅー」

ゆり 「まーたそんなこと言って!
絶対病院に行きなさい。親友としての命令です。」

A 「いーやーだ。ぜっったい行かないから。」

、、、私だって病院行った方がいいことくらいわかるよ。

でも何されるか分からないし。痛いことされるかもしれないじゃん??

何より小さい時に押さえつけられたのがトラウマで行きたくないよぉ、、

寮にて→←保健室



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.5/10 (13 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
47人がお気に入り
設定タグ:オリジナル , 高校生 , 病院嫌い , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ちぃ | 作成日時:2022年4月23日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。