占いツクール
検索窓
今日:493 hit、昨日:405 hit、合計:233,317 hit

13.カッコつけたいから ページ16

Aside






あの後、一体どのくらいの時間が経過したんだろうか…






『ふわぁ…お腹いっぱい…』






気づけばテーブルには、グラスとお皿で溢れかえっていた。


やば…パーッとしたいからって勢い余ってハメを外しすぎた。


どうりで体がぽわぽわするのと、頭がちょっとクラクラするのか。






「はははっ!Aってば、めっちゃ食べるねー!後、お酒飲みすぎ。顔赤いよ?」


『うぅ…美味しかったんだから仕方ないじゃん…そういうころんくんだって顔が赤いよー?』


「え、まじ?じゃあ、お互いお酒の飲みすぎだねー?」


『ふふふ…そうだねー?あ、そろそろお開きにする?』


「うーん…そうだね。そうするか!」






居酒屋さんを出る準備をして、テーブルに置いてある会計の札に気づく。


えーと、いくらになったんだろう…


結構飲食してたから、絶対金額がやばいことになってるよね…お金足りるかな…?


そう思いながら、会計の札を取ろうとする…






が、






「僕が誘ったんだから、ここは僕が払うよ。」






ころんくんはそう言い、先に会計の札を取られてしまった。






『えっ!それは駄目だよ!私のせいで金額が凄いことになってるからここは私が払うよ!』


「だーめ!別に金額がどうこうだろうと僕は気にしないよ?そもそもこういうのは普通、男が払うものなの。だから僕が払う!」


『いやいや!私今日はパーッとお金を使う気満々だったから私に払わせて!いや、払わせろ!』


「絶対だめだから!Aが払ったら僕のメンタルやられちゃう!」






誰が払うかでギャーギャーと言い争う酔っ払いの2人。






『本当にお願いだからここは私が払わせ…「Aあのね?」…うん?』






ころんくんの顔が急に真剣になった。


え、なに?






「僕ね、好きな人の前ではカッコつけたいの。今日の待ち合わせだってAが先に来ちゃってさ?僕、今のところAに1つもカッコつけられてないわけ。だからカッコつけられるのは今しかないから、お願いだからここは僕が払わせて?ね?」






そう言い、ニコッとするころんくん。


うっ、何これ…やめてよ…


こんなこと言われたらさ…






『…わ、わかった。』






頷くしかないじゃんかよぉぉぉ!!


しかも、不覚にも一瞬ドキッとしちゃったよ!


イケメンって本当に罪だよね!


只今絶賛私は困っています。


それは…






ころんくんが眩しすぎて直視出来ません。

14.時間はあっという間→←12.飲み会



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (115 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
364人がお気に入り
設定キーワード:すとぷり , 歌い手 , stxxx
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みゅあ〜ミカ〜(プロフ) - 狼雨さん» 無意識に自分の名前を入力してたなんて…笑何回も本編で自分の名前を見たせいかなw (3月15日 1時) (レス) id: f362ea588a (このIDを非表示/違反報告)
狼雨 - みゅあ〜ミカ〜さん» www仕方ないよwそうよねwなかなか気づかないわよねwwww (3月15日 0時) (レス) id: 99e5f8b903 (このIDを非表示/違反報告)
みゅあ〜ミカ〜(プロフ) - 狼雨さん» わ!本当だ!狼雨さん指摘ありがとうございます!訂正しました!気づかなかった…w (3月14日 20時) (レス) id: f362ea588a (このIDを非表示/違反報告)
狼雨 - みゅあ〜ミカ〜さん!33、混乱の場所 (名前)じゃなくてみゅあ〜ミカになってますよ!!後面白いですがんばってください! (3月14日 18時) (レス) id: 99e5f8b903 (このIDを非表示/違反報告)
みゅあ〜ミカ〜(プロフ) - 莉夢(りゆ)さん» 莉夢さんありがとうございます!! (3月3日 19時) (レス) id: f362ea588a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:みゅあ〜ミカ〜 | 作成日時:2020年2月21日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。