占いツクール
検索窓
今日:49 hit、昨日:121 hit、合計:41,986 hit

Are you ready? ページ3

゚・*:.。..。.:+・゚゚・*:.。..。.:+・゚
翔平side







山「さて。どうする?俺はどっちでもええよ。これは翔平が自分で決めないとだからな。」


みんなの視線が俺に集まる。
また余計なことを考えそうになったけど、俺だって、やる時はやってやる。


『やましょーさん…俺、飛びます。』

山「…そうか、わかった。ん、じゃあLIKIYAさん、今日は解散でいっすか?」

『え?』

L「うん、そうだね。じゃあみんな、」

『えっ、ちょちょ!えっ、それだけですか?!』

L「なにが?」

『なにがって、ほら、お前飛べんのか的ななんかそーゆーのないんですか?!』

山「無いよ?」


バッサリ切り捨てられて、まじで無駄に緊張してたのアホみてえじゃんかよ!
なんかもうちょい熱いやり取りあるんかなって思った!
アホだな俺!

後ろから怠そうな声が聞こえてきて、振り返れば秒で用意終わらせて早く帰りたいですオーラ全開の長谷川慎が。
いやそれは普通に失礼だって。


慎「もう、翔平さんが飛ぶって言ったんすよ。」

『そうだけど…』

海「ははっ、なに翔平、こんだけ俺らに付き合わしといて本番でやっぱ飛びませんとか有り得へんでなあ?お前の性格やし、どうせ飛ぶと思ってたよ。」

『酷い…俺のドキドキ返して…』

岩「本人が飛べるって言ったら飛べるでしょ。」

壱「もうみんな…笑、まあでも、翔平が思ってるより俺らは翔平のこと信じてるってだけだから。…今日はもう帰ろ?」


いやあんたも帰りたいんかい。


樹「だから言ったじゃん。別に変に身構えなくてもだいたいお前の性格はみんな把握済みだよ。」


…もうなんか、悔しいわ。


『もうっ!なんだよ!みんな俺のこと大好きじゃん!』


「「………」」

『え酷い。』





…………まあそんなこんなで。

でも結局、そう思ってしまったんだから。
個性的すぎる一人一人から伸びる16本の腕を辿る。



『改めて、この16人最強だなって思いました。』


樹やメンバー、スタッフや田口くんがいなければ今頃俺は、飛ぶのを諦めていただろうから。



『だから、その最強な16人で全力でパフォーマンスすれば、必ず誰かの心に届くと思います。』


『今日来てくれたお客さんに、RAMPAGEが1番やばかったと言って貰えるステージにしましょう!』

「「うーし。」」


『Are you ready!?』



「「うーし!!」」



…暴れてやんよ。









゚・*:.。..。.:+・゚゚・*:.。..。.:+・゚

大丈夫だから→←ばかばっかり


作者の呟き

リンクちゃんと貼れてなかったごめね


目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (102 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
365人がお気に入り
設定キーワード:THERAMPAGE , 藤原樹 , BL   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

白湯(プロフ) - トマトさん» ありがとうございます。完結まで行きつけたのは読者の皆様のおかげです…!本当にありがとうございました。明日辺り、しょへさんのお話をあげる予定ですので、楽しみにしていてください♪ (12月15日 22時) (レス) id: d5016db2f4 (このIDを非表示/違反報告)
トマト(プロフ) - 完結まで書いていただきありがとうございます!途中切なすぎて、本当に泣きました…このお話大好きです!!!山彰さん北人さん海青さんしょへいつのその後も全部気になります…お時間ありましたら書いていただけると嬉しいです!! (12月15日 19時) (レス) id: 30ecbafb1c (このIDを非表示/違反報告)
白湯(プロフ) - さーきーさん» ありがとうございます。色々書きます!完結できたのも読者様のおかげです。本当にありがとうございました。もう少し、お付き合い下さい。 (12月13日 8時) (レス) id: d5016db2f4 (このIDを非表示/違反報告)
白湯(プロフ) - ゆあらむさん» ありがとうございます。楽しんでいただけて何よりです、!続編、前向きに検討させていただきますね。その時はまたよろしくお願いします。笑 (12月13日 8時) (レス) id: d5016db2f4 (このIDを非表示/違反報告)
白湯(プロフ) - Kerooさん» ありがとうございます!拙い文章にもお付き合いいただきありがとうございました!そう言って頂けると作者調子に乗ります…笑、お楽しみに♪ (12月13日 8時) (レス) id: d5016db2f4 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:白湯 | 作成日時:2020年10月18日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。