占いツクール
検索窓
今日:62 hit、昨日:73 hit、合計:70,591 hit

第124話 ページ35

No side


スカイパークが激しく揺れて

園「きゃあああ!」
京「大丈夫です、園子さん」

京極が園子に気を取られた瞬間、ジャマルッディンの拳が顔面に打ち込まれた

京「ぐはっ!!」
園「きゃあああ!」

京極のメガネが吹っ飛び、園子を抱えた京極は足を踏ん張らせてなんとか倒れるのを堪える。
しかし、口が切れて、血がポタポタと床に落ちた


ーーーーーーーーーー


海「やべぇ…」

スカイパークの基部にロケット弾を撃ってしまった海賊は、観覧車の上で青ざめた。
すると突然、どこからかワイヤーが飛んできて、体にグルリと巻きついた。
それは、キッドのワイヤー銃だった。
いつの間にか背後に立っていて、もう一人の海賊の体にもワイヤーが巻きついていた。

海「キッド!てめぇ!」
快「ハーイ!」

キッドは後ろにジャンプして、観覧車の鉄骨から飛び降りた。
ワイヤーに引っ張られた海賊達も足を滑らせて鉄骨から落ちていく

海「うわあああ!」

海賊達を繋いだワイヤーがレールに引っかかり、海賊の二人は宙吊りになった

海「こらぁ!下ろせ〜!」

ハングライダーを開いたキッドは海賊達に手を振ると、飛び去っていった。


ーーーーーーーーーー


基部を砲撃されて黒煙を噴き出したスカイパークは、展望デッキがある先端が下がり、僅かに動き始めていた

A「ホントに作戦実行してるし…」
海「うぉぉっ!」
海「滑る!」

展望デッキの床が傾いて、海賊達がズルズルと滑っていく。
階段を上って展望デッキに出た京極は、園子を下ろして床に座らせた。
そして着ていたパーカーの紐を抜き取る。
後ろを振り返ると、ジャマルッディンが追いかけてきていた。

園「真さん、血が…」

園子が京極の口元の血を拭くと

京「園子さん。失礼します」

京極はいきなり園子の腰に巻いてある紐状のベルトを解き始めた。

園「え…ちょっと何やってるの?こんなところで、真さん!?ダメだって〜〜!」

園子が顔を真っ赤にしていると、京極はベルトの紐とパーカーの紐を固く結んだ。
そしてその紐を園子の脇の下に通して園子を背負い、さらに園子の足を引き寄せて紐を通すと体を起こした。

園「えぇぇ!?きゃあ!」

京極は複雑に組まれた紐を自分の腹の上でギュッと固く縛り、園子の足に手をかけた

第125話→←第123話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (67 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
343人がお気に入り
設定キーワード:名探偵コナン , 黒羽快斗 , 怪盗キッド
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

美紀 - コナン大好きです最高ですコナンと新一大好きですこの映画大好きですこの映画の主題歌を大好きな三代目の臣君が歌ってたので3回も見ました (7月8日 14時) (レス) id: a31ea93868 (このIDを非表示/違反報告)
如月葵(プロフ) - アニメLOVEさん» リクエストありがとうございます!早速お話を考えてるAnotherストーリーの方に載せます! (6月24日 18時) (レス) id: f641bd2ac0 (このIDを非表示/違反報告)
アニメLOVE - リクエストで釈放されたリシくんと再開させてください!続編楽しみにしています! (6月23日 23時) (レス) id: 539a424d8d (このIDを非表示/違反報告)
くろば - めちゃくちゃ面白かったです!!続編も期待してます!!\(^o^)/ (6月23日 22時) (レス) id: e8f20f4464 (このIDを非表示/違反報告)
如月葵(プロフ) - ゆうみんさん» ラブラブですよね〜羨ましい← 新一は幼児化のせいでなかなか蘭と新一として一緒にいられないですからね〜快斗・夢主カップルに少〜し嫉妬してるかもしれませんね(笑) (6月23日 22時) (レス) id: f641bd2ac0 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:如月葵 | 作成日時:2019年6月17日 5時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。