占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:7 hit、合計:20,080 hit

10.何もわからないまま連れていかれました ページ12

どうも、創です。あれから数十分経ちました。絶賛両側をがっちりと固められたまま歩いています。
「あの…これって何処まで…?」
10分程前に聞いた疑問には何も答えてくれなかった。
「いいから歩け」
の一言だけ。全く、優しさなんてあったもんじゃない。というか今時ジャージで奇妙とかどんな田舎だよ。……と言っても、今時だったらの話だが。もし大河の仮説が正しいとなると相当大変なことになる。俺らの常識が通用しない可能性だって出てくる。俺らの世界と別の世界を見分ける方法が何かあるだろうか……。

そんなこと思案しているうちに、
「着いたぞ」
と無愛想な声が聞こえた。顔を上げると、その周辺には市場の様なものが広がっていた。どうやら、俺は考え事をし始めると周りが見えなくなるようだ。市場にいる人は皆和服を着ており、こちらに気づくとまるでUMAやらネッシーやらの未確認生物でも見るかのような視線を俺にぶつけてくる。やめて、せめてその視線は大河に対してだけにして。
「ここが清洲だ。そして、お主が今から行くところはあそこだ」
と、さっきの男が指さした先にあったのは……現代では再現ぐらいしか見られない城郭があった。

11.やっと諦めがつきました→←〃



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (194 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
8人がお気に入り
設定キーワード:戦国 , トリップ , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あお(プロフ) - 優凪 虎兎未さん» コメントありがとうございます!!自分の思いついた時に更新しているので不定期となりますが、できる限り更新していきたいと思います。そして、ご指摘ありがとうございます。読みやすくなるよう改善していきたいと思います。これからもお読みいただければ幸いです。 (11月12日 6時) (レス) id: 62b53444e0 (このIDを非表示/違反報告)
優凪 虎兎未(プロフ) - 続きが気になります!無理をなさらないように、頑張ってください。 改行すると、読みやすくなると思います。(なんか上からですみません……) (11月11日 21時) (レス) id: 0bd60f50bd (このIDを非表示/違反報告)
アリス - パラレルワールドwwww (2017年10月4日 20時) (レス) id: 2309341a36 (このIDを非表示/違反報告)
ユキ(プロフ) - 熱血漢(女)←って………(笑) (2017年8月3日 1時) (レス) id: b4895c0cf1 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あお | 作成日時:2017年4月8日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。