占いツクール
検索窓
今日:11 hit、昨日:86 hit、合計:188,538 hit

455. ページ17

零が言ったことを整理しつつ返事をすれば、よし、と満足そうに笑われる。







零と私の会話を聞いていたらしい3つ子は「パパのおうち??」「どこー!?」「広いの??」と目を輝かせていた。






「この後一旦ハロとか3人の荷物取りに行ってからな?ちゃんと午前中に掃除してきたから。」






零がそう言いながらわしわしと透流の頭を撫でた所で、病室がノックされて先生がやってきた。






「失礼するよ。...いらっしゃい、旦那さん。3つ子もよく来たね。早速で悪いんだけどちょっと私と話そうか、ねぇ?旦那さん?」






やってきた先生は有無を言わせない笑みを浮かべて零の前に立った。戸惑った様子の零は、此方にちらりと視線を向けながらも先生について行くことにしたらしい。







先生、怒ると怖いからどんまいだなぁと他人事のように考えながら私は手を振って見送る。








「パパ、連れてっちゃったねー??」




「あれ、多分怒られるんだよ。」




「うわー、父さんかわいそ。先生怒るとこえぇーもん。」





私と共に見送った子供達も、先生の笑顔の裏に隠されたものに気が付いていたらしい。容赦なく見送った所を見るに、3つ子も怒られてこいと思っているらしい。






「澪、透流、郁流、先生戻ってきたら逢生抱っこしていいのか聞いてみよっか。それまでお話聞かせて?」








そんな私の提案に乗ってくれた3人は、昨日あったことや今日の幼稚園での出来事等2人が戻ってくるまでに色々な話をしてくれた。

456.side降谷→←454.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (383 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4591人がお気に入り
設定キーワード:名探偵コナン , 降谷零 , 安室透   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

壟薇 - 更新待ってます。とても面白かったです! (1月17日 7時) (レス) id: ebdf59309e (このIDを非表示/違反報告)
ほのか - 久しぶりの更新、楽しみにしてました。やっぱりこの家族はあったかくていいですね。これからも頑張ってください! (12月26日 14時) (レス) id: 949a14dbde (このIDを非表示/違反報告)
ゆきな(プロフ) - 今日ちょうど休みで1からぶっ通しで読ませていただきました!!号泣で目が腫れています、、、素敵な作品ありがとうございますm(_ _)m完結まで気長に待ってます!! (12月16日 18時) (レス) id: de310e7b09 (このIDを非表示/違反報告)
ひゆめ(プロフ) - 更新されてる。嬉しいです。完結まで気長に待ってますので宜しくお願いしますm(_ _)m (11月16日 15時) (レス) id: d9d137c800 (このIDを非表示/違反報告)
あんじゅ(プロフ) - 更新ありがとうございます。待ってました(^^)(^^)読み返したりして、いつも楽しく読ませていただいてます笑 忙しいと思いますが、更新楽しみにしてます\( *´ω`* )/ (11月7日 7時) (レス) id: fd55615ca8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:空良 | 作成日時:2019年1月1日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。