占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:20 hit、合計:49,450 hit

赤葦side ページ17

練習も終わって晩御飯を食べ終えた頃、俺はAを呼び出した




『赤葦さん、話ってなんですか?』




赤葦「うん、お風呂の件なんだけどね、俺とAが遅くまで自主練するからってことで一番最後に入らせてもらえるようにしといたんだ



だからもうお風呂の心配もいらない


人が来ないかどうか俺が外で見張ってるから、先に入っておいで」





Aの顔がパッと輝いた




『赤葦さん、、、!!!!

なんてデキる男なんですか、、!!!



もう、!!俺大好きです!!!
赤葦さん大好き!!!!!!』





赤葦「ちょ、A声大きいから、、!!」





そんな目で見つめながら大好きを連呼なんてたまったもんじゃない



コレなんて拷問?




梟谷マネ1「あ〜、赤葦さっそくAくんにめちゃくちゃ懐かれてるじゃん、ずるい〜〜」




梟谷マネ2「いいな〜、赤葦どうやってAくん落としたの〜?

Aくん、風呂上がり暇だったらマネの部屋おいで〜大歓迎だから〜」





赤葦「ちょっと先輩方、、


マネージャーの部屋に部員は立ち入り禁止のはずですよ」





梟谷マネ1「え〜〜赤葦のケチ〜〜


私たちが良いって言ってるんだからいいじゃんか〜!ね?Aくん!」





『いいんですか?そんなこと言っちゃって笑


俺だって男ですからね?

こんなに可愛いマネさんたちの部屋に入れてもらって何もしない自信はないですよ?』




、、、ニッコリと可愛い笑顔でさりげなく物凄いこと言うんだなコイツ





梟谷マネ2「Aくんが!!

急に男の子な一面を見せてきた、、!!!

まずい!動悸が収まらない、!!!」





梟谷マネ1「きゃ〜〜!!

やめて〜!!不意打ちでそーゆーカッコイイのやめて〜!ずるいよAくん〜!!!」





2人とも赤面してキャーキャー叫びながら走って逃げていった





満更でもなさそうな笑顔で





『いや〜、梟谷マネさんズはかわいいですね〜笑


ほんとに襲っちゃおうかな〜☆』







コイツ、、、、女の子にしとくのがもったいないくらいのポテンシャルだな、、、





赤葦「今のA、なんか及川さんに似てた」








『え?!?!

赤葦さんそれは暴言!!!!!!!(涙)』

あなたside→←あなたside



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (174 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
465人がお気に入り
設定キーワード:ハイキュー , トリップ , 男装美少女   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Sora(プロフ) - 雲隠さん» コメント嬉しいです!!また見に来てください!^^* (10月12日 3時) (レス) id: 1b23363283 (このIDを非表示/違反報告)
Sora(プロフ) - 妖狼さん» ありがとうございます嬉しいです!もうすぐ更新しますね! (10月12日 3時) (レス) id: 1b23363283 (このIDを非表示/違反報告)
雲隠 - ゴフゥッ( ´д`)∴∵←吐血 もう大好きですゥゥゥ!赤葦優しいし、にろちゃんツンデレで可愛いし、クロはうん…イケメソ (10月8日 20時) (レス) id: fa6b997845 (このIDを非表示/違反報告)
妖狼(プロフ) - 面白いので更新頑張って下さい!お願いします!いつまでも待ちますから! (10月4日 15時) (レス) id: 3d3e727d76 (このIDを非表示/違反報告)
Sora - イケメン赤葦に溺れてください!!笑 また見に来てね! (8月24日 14時) (レス) id: 1b23363283 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Sora | 作成日時:2018年3月27日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。